うちで脱毛器をコケにしたら、訴えるぞという書類が届いちゃった!(3):脱毛器・コラム

うちで脱毛器をコケにしたら、訴えるぞという書類が届いちゃった!

脱毛器の研究家・ゆきにゃんが送る脱毛ブログ☆ケノンやトリアの体験談、ミュゼの体験インタビューまで、脱毛に関するあらゆる記事を掲載中

女装する人がひたすら脱毛について語るブログのヘッダ画像です。このブログは作者であるゆきにゃんの体験談を中心に脱毛器をメインにして脱毛について詳しく解説しています

脱毛ブログ > > 脱毛器・コラム > うちで脱毛器をコケにしたら、訴えるぞという書類が届いちゃった! > うちで脱毛器をコケにしたら、訴えるぞという書類が届いちゃった!(3)

  • プロフィール

    女装する人がひたすら脱毛について語るブログの作者のゆきにゃんプロフィール☆このブログでは脱毛器で無駄毛を脱毛した私の体験談や、ケノンやトリアなどの人気脱毛器をみんなで使って効果を検証したりしています☆
    脱毛サロンでで顔、
    ケノンとトリアで全身脱毛中★
    つるつるになれて快適です♪

    詳しいプロフは写真をクリック☆
女装する人がひたすら脱毛について語るブログ・作者のゆきにゃんにメールします


脱毛ブログ・バナー home

うちで脱毛器をコケにしたら、訴えるぞという書類が届いちゃった!(3)

脱毛器・コラム】   2017/06/17 23:33

仲間の助けを借りて、交渉に乗り出してみた

脱毛器をボロクソにけなす記事を書いたら脅しの書類が届いたよ。助けを借りよう!この脱毛ブログは、脱毛器での脱毛の経過など、わたしや読者の体験談を通して、真実を追い求めて掲載!どのサイトよりも詳しくわかりやすい無駄毛処理対策のブログです☆

「このブログ記事消さないと法的手段に訴えるよ」という脅しの書類が届いたお話。

結局、わたしはこーいうのに詳しい知人の助けを借りることにしました。

いやー、持つべきものは友!ゴールを共にする仲間!

ほんと、人間1人ではどーしよーもありませんね…

で、とりあえずどうすればいいか相談した結果

「消せってそんな無茶な… 表現の自由だと思うけど?」
「まぁでも、お宅も困ってるみたいだし、問題のある箇所だけ変えてあげてもいいよ?」
「で、どの場所がまずいの? 対応しげあげるから教えて」
「ツイッターの発言もまずいのなら、とりあえずそれは消してもいいけど?」
「書類での対応は大変だからメールで送ってきて」

という趣旨の内容の書類を作って、相手の弁護士事務所に送りました。

なんという素晴らしい譲歩!!

わたしとしては

「表現の自由だと思うけど、まぁあなた方も商売でやってるだろうから、困るのはわかるし、こっちの出来る範囲で修正してあげるから、妥協点探そうよ」

という、たいへん真っ当な提案をしたわけです。

しかも、ツイッターの発言の方は消してもいいよ、といっている。


ちゃんと、わざわざ仕掛けてきた相手のメンツも立ててるんですよ。

全部はねのけてもいいんだけど、そうすると相手を怒らせるだけだし、ちゃんと対応する誠意をみせる。

交渉とは妥協点を探すものなのです。

そう、わたしは「交渉」にのりだしたわけです。


ちなみに、「書類をワードで作って送る」というのが面倒きわまりないというか、普段やらないことなんですよねぇ。

メールでなんとかすれば楽なんですけども。

これ、たぶん向こうとしては「めんどうな手続きにして、言うことを聞かせてやる」という意図なんでしょうね。


わたしは相手の言い分を尊重しようとした
でも相手はわたしの言い分を一切無視してきた

脱毛器をボロクソにけなす記事を書いたら脅しの書類が届いたよ。迫りくる魔の手。戦うのです!このブログでは、あなたの無駄毛をなくすために徹底サポート!日本一わかりやすい脱毛記事で、ケノンなどの脱毛器、抑毛、脱毛サロンなど体験談をたくさん掲載しています。

そうしたら、帰ってきたのは

「他の商品を売るためにうちのをけなしてる」
「とにかくうちの記述全部削除しろ」
「該当ツイッターは今すぐ削除しろ」
「2週間以内に書面で回答しろ」

といった内容でした。

なにこれ、ひどい。

聞く耳もたないよ、この人たち…


こっちは交渉しようとしてるのに、向こうは脅迫しようとしてるんですよ。

わたしだって鬼じゃないから、交渉なら応じるけど、脅迫されて「はいそうですか」というわけにはいかない。

一発信者としての尊厳を傷つけられている。

そもそも脅迫してくる時点で気分が悪いわけで、こんな相手のいうことを聞きたくない。

この内容見た時は怒り狂いましたよ、もう。

こっちは妥協点探そうよって言ってあげてるのに、なんなのこいつら…

たぶん、個人と思ってなめてるんですね。

わたしはこういうふうになめられるのが大嫌いだ。

たしかにわたしは資金力もない無力な個人だ。

でも、わたしにだってプライドがある。


しかしまぁ弁護士とはろくでもない人たち…
雇い主の言い分がすべてでこちらの交渉は完全無視…

脱毛器をボロクソにけなす記事を書いたら脅しの書類が届いたよ。弁護士が嫌いになりました。脱毛のことなら、わたしにおまかせください!脱毛器のケノンとトリアで全身を脱毛したゆきにゃんの脱毛ブログです☆

相手は弁護士事務所なわけですが、弁護士というのはお金で雇われたら、企業の力で善良な一般市民に対して有無も言わさず「削除しろ、2週間以内に回答しろ」といった無茶苦茶な要求をしてくるものなわけですよね。

金で雇われた企業の弁護する=実際はどうあれ法の知識を使って、あの手この手で目的を達成しようとしてくる

まぁ、仕事だから当たり前とはいえ、ろくなもんじゃないですね…

善悪や倫理観念は別として、雇い主が脅迫に出るなら一緒に脅迫するのが弁護士事務所らしい。

これを「ビジネスだから」というような、この資本主義社会の構造が嫌いです。

良心が欠如しているサイコパスという人種がちょくちょくいるそうなのですが、サイコパスがつきそうな職業として弁護士というものがあるそうです。

今回の件を考えるとたしかにそうだなぁと。

弁護士って、なんかこう「弱い人を助ける」みたいな夢をみがちですが、実際は「お金で雇われた相手の目的達成のために、法の知識を使って徹底的に戦う仕事」ですからね…

いやー、弁護士嫌いになりましたよ、今回ので。


相手の対応で決心を決めた
来るなら来い!ただし一緒にひどい目にあおうじゃないか

脱毛器をボロクソにけなす記事を書いたら脅しの書類が届いたよ。でも、来るなら来い!女装して女性として生きているゆきにゃんの脱毛ブログ☆ケノンやトリアなどの人気脱毛器の紹介から、ミュゼなどの脱毛サロンの体験談まで、脱毛について徹底的に詳しく解説しちゃうよ☆

そして、この時にわたしの覚悟は決まりました。

法的手段、来るなら来い。受けて立つ。

ただし、名指しで全部記事にしてやる。

ある脱毛器をボロクソにこけにしたら訴えるという書類が届いちゃった。もういっそ裁判やっちゃう?女装して生活してるゆきにゃんの脱毛ブログ☆ケノンなどの人気脱毛器の紹介から、脱毛サロンの体験談まで、脱毛について徹底的に詳しく解説しちゃいます。ひげ脱毛の記事もあるよ☆

はっきりいってめんどくさい。

裁判なんてめんどくさいからやりたくない。

でも、相手がこう来るなら、わたしだって引けない。

こんなんで削除したら、真実を伝えようと頑張ってきたこのブログの価値がなくなる。


というわけで、仕方ないから書面で回答を作りました。

「2週間以内って無茶言うな、こっちも時間さいて不慣れな対応してるのよ?」
「そっちも困ってるだろうから、ツイッター削除を提案したり、協力してるのに聞く耳もたないのは納得できない」
「問題のある部分だけ探して削除すればいいじゃない」
「効果がないと書いたのに怒ってるけど、じゃあそっちのいう"効果"は何か教えて」
「書面で送ってくるのはもういいから、とりあえずメールでも同じの送って」

という書面を送りました。

あらためて見直すと、向こうは「とにかく消せ、さっさと消せ、そしてすぐに返事しろ、じゃないと法的手段に訴える」の一点張り。

こっちは「困ってるんだからまずいとこなおすよ。ねぇねぇどうしたらいいの?」という妥協点探し。

うん、向こうが駄々っ子というか、組織の大きさを傘にきて脅しにかかっているだけだ…


勝利の時は来た!
すべては真実を伝えるために…


で、ここからどうなったか。

実はここでおしまい!ヽ(・∀・)ノ


いやー、裁判とか、おもしろいオチにならなくてごめんなさい(笑)

こいつは言うこときかなさそうということで諦めたのか、なんか別の事情ができて、こんなのにかまけてられなくなったのか、ただ単に「削除したらいいな」くらいの感覚で脅してきただけなのか。


ともかく、あっけないといえばあっけないですが、これにて終了。

でも、1ヶ月位は「どう返してくるのか」と臨戦態勢でしたから、記事ほどあっさり終わった感はありませんでした。

まぁ、おかげさまで実名出さずにすみました。

いやー、これはお互いに良かったですよね。

裁判になったら両方とも大きな被害受けてるわ…

そう、わたしは勝ったのだ!!
権威に屈せず戦い抜いた!
全ては真実を伝えるために1!!


いやー、この件は疲れましたわ(笑)

でも、これがあったおかげで1つ上のレベルに行けたのかもしれませんね。

こんなことがあっても屈せずに真実を伝える自分になれました。


これからも、このブログではわたしが見たことを包み隠さずに伝えるようにしていきたいですね。

まぁそりゃ「削除しなきゃスナイパー派遣する」とかいわれたら、さすがにわかりませんが…

って、それはもう警察に相談する案件ですね(笑)


まぁ今後も、うちのブログでは「とりあえず妥協点を探そうよ」という対応ですかねぇ…

有無を言わさず削除しろは自分勝手極まりないですよね><


そもそも、そーいう書面を送ってくるということは、こういうことを書かれるリスクを背負うということですよね。

よっぽど邪魔だったのか、脅せば消すだろうとタカをくくっていたのか。

あなた覚悟してる人ですよね…人を始末するのは覚悟が必要です。この脱毛ブログは、脱毛器での脱毛の経過など、わたしや読者の体験談を通して、真実を追い求めて掲載!どのサイトよりも詳しくわかりやすい無駄毛処理対策のブログです☆

「あなた…覚悟して来てる人…ですよね。
人を始末しようとするって事は逆に始末されるかもしれないという危険を常に覚悟して来ている人ってわけですよね…」

まぁ、脅迫っていうのはこういうことですよね…

交渉なら、わたしも「しょうがないなぁ」ですませるし、こんな記事まで書かずにすんだのになぁ…


<< Prev 1  2  3  4




この記事へのコメント






この情報を登録しますか?

(コメントは管理人の承認を得るまで掲載されません)





この情報を登録しますか?

(コメントは管理人の承認を得るまで掲載されません)

脱毛器ケノンとトリアの効果が一目でわかるビフォーアフター写真集をたくさん集めました。脱毛器ならゆきにゃんにおまかせだよ☆ケノンなどの人気機種を実際に使って脱毛してつるつるになったわたしが、徹底比較。さらに脱毛サロンや抑毛についても詳しく解説してるよ☆

人気脱毛器のケノンとトリア。どっちがおすすめなのかを、脱毛の部位で比較しちゃいます!

作者プロフィール

女装する人がひたすら脱毛について語るブログの作者のゆきにゃんプロフィールです☆このブログでは、女性として生きたい気持ちいっぱいで無駄毛を脱毛した私の体験談や、ケノンやトリアなどの人気脱毛器をみんなで使って効果を検証したりしています☆

名前:ゆきにゃん
性別:いわゆるMtFで、体は男性ですが、女性として生活しています
肩書:全日本働きたくない協会 会長
職業:無職ヾ(❀╹◡╹)ノ゙❀ 職歴も無し!絶対に働きたくないでござる!

詳しいプロフィールはこちら

女装する人がひたすら脱毛について語るブログ・作者のゆきにゃんにメールします

作者・ゆきにゃんの趣味ブログ「めたもるゆきにゃー」へのリンクです☆
作者の趣味ブログ:めたもるゆきにゃー


このブログについて

女装する人がひたすら脱毛について語るブログのゆきにゃんです。このブログではわたしがケノンとトリアとだつもうサロンで全身脱毛した体験談や、読者の体験談から脱毛について徹底的に詳しく語っています☆脱毛なら日本一のブログです☆

このブログは、女装して生活してるオタクが脱毛器でつるつるピカピカになったから、「脱毛器すごいよ!」という主張を全力で発信してるブログだよ!
ミュゼとか銀座カラーの脱毛サロンの体験談も載せてるけど、実はぜんぶ脱毛器の噛ませ犬にするためだよ!

あと、自己顕示欲を満たす目的もあるんで、無意味に自分の写真を貼りまくってるよ!

さらに働きたくないから収入を得る目的もあるけど、ウソつくのはもっとイヤだから、ちゃんと調べた真実しか載せてないから安心してね☆
そもそも私は、広告収入目的で自分の都合のいいことしか書かない豚どものクソサイトが大嫌いで、そんな豚どもに負けないためにやってるよ!

こんな変なノリだけど、たぶん日本一脱毛器について詳しいブログだと思うよヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

PAGE TOP



新大阪で女装サロンはじめました❀.(*´▽`*)❀.
ぜひ遊びに来てね☆



レンタルゆきにゃん受付中☆お会いして色々やりますよ~

ゆきにゃん写真集販売中です☆
作者近況・趣味ブログ最新記事

[日本玩具博物館]玩具や絵柄の変遷がわかったり、江戸や明治のカワイイに触れてきた

兵庫観光】   2021/10/23 12:40

玩具の歴史がたっぷり詰まった博物館

週に1~2日、めっちゃ予習してからお出かけしてるのですが、あちこち行き過ぎて消化不良を起こして、脳が疲れているようです。

やっぱアウトプットして、ちゃんと消化しないといけないらしい。
行き過ぎでアウトプットする暇もないとかいうのは良くない(。>_<。)

ということで、今年行ったところを必死でアウトプットしていきますー!


今回紹介するのは、姫路の「日本玩具博物館」です。

明治から現代にかけての玩具が展示されて、変遷がわかって面白かったですー!

特に、ずーっと気になってた「今のアニメやマンガの絵柄への変遷」が少しわかったのが収穫でしたー!