2013年10月アーカイブ



脱毛ブログ > 2013年10月アーカイブ


  • プロフィール


    ドクタータカハシで顔、
    トリアで全身脱毛中★
    つるつるになれて快適です♪

    詳しいプロフは写真をクリック☆



☆ めたもるゆきにゃー ☆


絶対に働きたくないブログ

2013年10月アーカイブ

記事一覧

パナソニックの光エステは効果あるの? 脱毛できる?

光エステ Q&A】   2013/10/25 16:13

脱毛は出来ませんが、毛を弱らせることが出来ます

光エステは、脱毛器と思ってしまうんですが、メーカーにはどこにも「脱毛器」と書いておらず「光美容器」と書いてるんですよね。
実際の所、効果としては脱毛ではなく抑毛といったほうがいいでしょう。

無駄毛が生えてこなくなるのが脱毛。
生えてくる周期を抑えて、毛を細くするのが抑毛です。

脱毛は脱毛器での処理をやめても生えてきません。
ですが、光エステは処理をやめると徐々に元通りになってしまいます。
光エステを使ってる間だけ、無駄毛処理が楽になって仕上がりがよくなる感じですね。

脱毛器との比較をさらに詳しく知りたい方は、ケノンと光エステを比較した記事をご覧ください。

ケノンと光エステの比較 どっちがいいの?



ケノンと光エステの比較 どっちがいいの?

脱毛したい人はケノン
とりあえず安くで抑毛できればいい人は光エステ

ケノンと光エステは同じ「脱毛器」というカテゴリの商品と思いきや、実は違いまして。
ケノンは脱毛器ですが、光エステは抑毛器といったほうが正しいですね。


ケノンと光エステの比較 どっちがいいの?の続きを読む

パナソニック 光エステを実際に使ってみました(3) 光エステの評価

光エステ 体験談】   2013/10/25 12:07

安くて使いやすいけど、使い続ける必要あり
無駄毛を無くしたい気持ちが強い人は別の脱毛器をオススメ

光エステの評価はわかりやすく、安くて使いやすいけど脱毛はできないので、脱毛したい人には向きません。
剃る頻度が減って、毛が細くなる効果があるということなので、これはこれで結構使えるという感じですね。

個人的には、どうせ同じように照射するならケノンを使って生えてこなくするほうがいいと思います。
最終的にはこっちの方が絶対楽ですし、最終的な満足度は比較にならないくらい違うと思います。
毛の処理が楽になるか、生えてこなくて毛の存在すら忘れるか、という大きな違いですからね…

真剣に無駄毛をなんとかしたい人は脱毛器がおすすめで、ちょっと楽したい程度の人は光エステがおすすめというかんじでしょうか。

安くで抑毛したいというニーズもあると思いますので、そういう人におすすめ。
豆乳ローションを使うよりかはいいかもしれません。
ただ、豆乳ローションは産毛とかにも効きますけど、光エステは原理上の問題で産毛には効かないと思います。
やっぱり一長一短ですね。


ケノンを実際に使ってみました(1) 購入編
2014年現在、一番おすすめの脱毛器のケノンを実際に使ったレポートです。
詳しい使い方なども別記事で紹介しています。
細い毛にも効果が出やすいので、女性の方はケノンが一番あっていると思います。


トリアを実際に使ってみました(1) 全身を脱毛編  購入編
わたしが全身を脱毛するのに使用したトリアのレポートです。
痛いのですが、太い毛には効きやすいです。




パナソニック 光エステを実際に使ってみました(2) 除毛トリマー編

光エステ 体験談】   2013/10/25 10:47

ちょっと剃りにくいけど地味に便利
剃り残しやちょこっと生えてる部分を処理するのにピッタリ

とりあえず最初に脱毛機能を使いましたが、光エステの特徴として除毛用のトリマーがあるということが挙げられます。
正直、そんなにいらないかなーとか思ってましたし、「剃りにくい」という前評判を知っていたので、期待せずに使ってみました。

というわけで、1本伸びてた部分をジョリジョリ。

最初は角度の問題で全く剃れなかったんですけど、コツがわかれば問題なしでした。

なんか思ったより剃りやすいような?
別にちゃんと剃れるような気がしますが、1本だけだったからなのかなぁ…

というわけで、たくさん生えてる陰部のあたりを試してみました。
切れ味は良くないけど、剃れますね~

感覚的には、これをメインに使うのはおすすめしませんが、剃り残しに使う分にはすごく便利というかんじです。

期待し過ぎるとガッカリしますが、言われてるほどダメじゃないというか、なんかそんなかんじ。

照射する時って事前に剃ってから照射しますけど、大体剃り残しあると思うんですよね。
そういうときに、いちいちシェーバーに持ち替えて剃るのはめんどくさい。
光エステならトリマーがついてるので、そのまま処理できます。
…という感じで使えば満足できるんじゃないでしょうか。

あと、1本や2本生えてるところだと、生えてるのを確認してから剃って、その部分に照射したいんですよね。
そういうとき、持ち替えが不要なので使いやすいかなと。
たくさん生えてる所を全部剃るのには向きませんけど、ちょこっと生えてるところに使う分にはめちゃくちゃ便利です。

ただ、替えが効かないらしく、この辺はマイナスですねー



パナソニック 光エステを実際に使ってみました(1) 脱毛編

光エステ 体験談】   2013/10/25 10:01

光エステを実際に体験!

パナソニックの光エステを実際に使ってみました~

とりあえず箱と本体。

かなりコンパクトなんですけど、この写真で伝わるでしょうか…
箱も小さめで持ち運びがしやすいです。

とりあえず本体だけの写真。
ピンクゴールドの部分が高級感があって綺麗です~
普通に部屋に飾っていてもかわいい感じ。
色合いが絶妙で、かわいくなりすぎず、綺麗な雰囲気なんですよね。

電源コードが巻取り式なので、スッキリしてます。
他の脱毛器は、大体がPS3とかプリンタとかと同じ形式の電源ケーブルなのですよ。
あれはあれで規格が同じみたいで便利なんですけど、やっぱ巻取り式が一番便利。

照射面積は3.5cm×1.5cmと、ケノンには劣りますが広めです。
これくらいあれば不自由はしないでしょう。


パナソニック 光エステを実際に使ってみました(1) 脱毛編の続きを読む

光エステはこんな人におすすめ

光エステ】   2013/10/25 9:18

安いけど脱毛は出来ないので、その前提で

 安くで抑毛したい人
 お金がないけど、とりあえず体毛をなんとかしたい人

お金がない人向き

とりあえず抑毛が出来れば当面はしのげます

光エステが向いてる人は、お金がない人。

「ケノンが高いのは仕方ないにしても、40000円出してイーモリジュを買うのも無理、それでもムダ毛をなんとかしたい」

こういう人にピッタリです。
15000円という安さはやっぱり魅力的。
脱毛はできませんけど、痛くないし、使ってる間は体毛には困らなくなります。
使うのをやめたら徐々に戻っていきますが、当面はこれでしのげます。

逆に「無駄毛を駆逐してやる!」という勢いの人は買っちゃダメ。
光エステでは駆逐できません。
別の脱毛器を買いましょう。

光エステは、脱毛はできなくていいから、当面の間、無駄毛を抑えられたらそれでいいやという人に向いてますね~
肌を見せることの多い夏場だけ使うという使い方も思いついたんですけど、元に戻ってから薄くなるまでタイムラグがあるので、それを計算して使うことになって、かなり面倒かも。



光エステの悪い所 使うのをやめると元に戻ります

光エステ】   2013/10/20 17:33

確かに薄くなるけど脱毛は出来ません
脱毛器との比較より、抑毛剤との比較が妥当かも

これは買う前に絶対知っておくべきことです。
根本的にケノンやトリアとの脱毛器とは役割が違うんです。
光エステの効果は、抑毛と考えるといいでしょう。
そもそも、説明書にもきっちり書いてるんです。

「永久脱毛とは異なり、お手入れを中止すると
 ムダ毛の量は徐々に戻ります。」

コレに気づかずに脱毛器として買っちゃうと後悔することになります。

他には、公式ページを見ていただければわかるのですが、無駄毛がなくなるのではなく、薄くなって生えにくくなるのをウリにしてます。

「無駄毛が目立ちにくい」
「処理後のすべすべ状態が長持ちする」
「毛先が細く、柔らかくなったと感じる」
「1日おきに剃っていたワキが5日に1回でOK」

といったかんじで、宣伝してるんですよね。

このへんが明らかに脱毛器とは違うというか。
脱毛を期待して買うとガッカリするけど、抑毛を期待して買うなら満足できるというかんじ。

これを「抑毛できるから満足」ととるか、「同じことをやってもケノンなら無駄毛が生えてこなくなるんだから、ケノンの方がいい」と取るか、ですね。



光エステの良い所(5) デザインがコンパクトでかわいい

光エステ】   2013/10/20 17:16

かわいくて高級感があるデザイン
コードも邪魔にならない

光エステはデザインがかわいいんですよね。
個人的には脱毛器の中で一番好きです。

ハンドピースを置く部分がピンクゴールドで高級感があって色も綺麗です。
その上で、必要以上に女子向けにかわいくなりすぎず、男性の部屋にあってもおかしくないかんじの色合いと思います。
女性が好きそうなデザインなんだけど、ピンクじゃなくてピンクゴールドなのがちょうど上手くいってるというか。

大きさもコンパクトで邪魔にならず。
ハンドピースのコードの収納も、本体に巻きやすくて便利。
コンセントは収納式なので邪魔になりません。

そんなかんじで、デザインという面では秀逸ですし、コードが邪魔にならないのはいいですね~



光エステの良い所(4) カートリッジ代は控えめ

光エステ】   2013/10/20 17:08

13,000発撃てて7035円と安い
でも、使う頻度が多くなるので結果的には微妙かも?

光エステはカートリッジ代が比較的安いです。
13000発撃てて7035円というのは、いろんな脱毛器のカートリッジの中でもかなり安いです。

ただ、光エステは出力そのものが弱く、使い続けないと無駄毛が元に戻るという欠点がありまして。
必然的にカートリッジをよく使うことになるんですよね。
なので、結果的には消耗しやすいということになります。

カートリッジの持ちそのものはいいんですけど、ガンガン使い続けることになるので、結果的には消耗が早くなるという。
しかも、脱毛ではなくて抑毛に近いので、維持費としてかかってしまう感じです。

それでも1万発あれば相当に撃てるので、そうそうカートリッジを変える必要はないというのも確か。
総合すると「比較的安く済む」といった感じでしょうか。

脱毛でなく抑毛という観点から考えると、豆乳ローションとかよりも遥かにコスパはいいです。



光エステの良い所(3) 使いやすさ抜群でテンポよく使える

光エステ】   2013/10/18 14:10

痛くないし、めちゃくちゃテンポよく使える
ただし、これは出力の弱さの裏返しでもある

光エステは、あらゆる脱毛器の中でも使いやすさは最高レベルだと思います。
痛みはほとんど無いし、照射の際のチャージ時間もほとんどありません。
めちゃくちゃテンポよく使えるので、ほとんどストレスを感じないと思います。

ただ、これは出力の低さの裏返しでもあるということに注意。
痛みを感じないほどに出力が弱いといえますし、チャージ時間が不要なのもパワーを溜めなくていいということです。
何事も完璧は難しいものですね…

ただ、それを差し引いても、さすがパナソニックというか、使い心地はとても良いです。
照射もしやすいし、除毛用のトリマーがついていて便利ですし、コンパクトですし。
また、頑張れば背中にも届きます。
これは、構造上の関係で「照射ボタンに手が届かない」とかの問題が発生しないという理由ですね。

逆に、他に比べて使いやすさで劣ってる点といえば、オートモードがないことと、鏡がついてないことでしょうか。
ただ、オートモードは無くても問題ないくらい使いやすいです。
鏡がないのはワキ脱毛するときに若干マイナスですね。



光エステの良い所(2) 除毛用のトリマーがついていて便利

光エステ】   2013/10/18 13:52

除毛用のトリマーは剃り残しの処理に便利

光エステを使ってみて「良いな-」とおもったのは、除毛用のトリマーがついている点ですね。

脱毛器を使う際って、事前にシェーバーで処理してから照射するんですけど、どうしても剃り残しってでると思うんです。
で、それって大体、脱毛器を照射してる途中で気づくわけで。
そのときになって、いちいちシェーバーに持ち替えて使うはめんどくさいわけです。
そこで光エステの場合は、除毛用のトリマーのスイッチをオンにして、その場で使えば快適です。
地味ですが、かなり快適でした。


光エステの良い所(2) 除毛用のトリマーがついていて便利の続きを読む

光エステの良い所(1) 値段が安くて、そこそこ使える

光エステ】   2013/10/18 13:32

15,000円程度で買えるのは嬉しい
効果の方はほどほどだけど、コスパはいい

光エステ最大の特徴はやっぱり値段の安さ。
15,000円程度で光脱毛器を買えるとか、もはや破格の安さです。
他の脱毛器と比べても圧倒的に安く、気軽に買える値段です。

これだけ値段が安いと「本当に効くの?」という感じですが、使い続けるときっちりと無駄毛が細く、伸びるのが遅くなるのを感じることが出来ます。
さすがに光エステよりもずっと高いトリアやケノンに比べると、かなり効果は落ちます。
トリアやケノンの場合、何度か処理すれば、その後は放っておいてもほとんど生えてこなくなりますが、光エステは放っておくとまた生えてくる傾向があります。

ただ、それを差し引いても15,000円というのは安いです。
コストパフォーマンスはとても良いと思います。

…とはいえ、どうせ処理するなら、ケノンを買ってきっちり処理すれば、もう生えてこなくなるわけで…
どっちがいいのかは、値段を重視するか、生えてこなくなることを重視するか、どちらかによりますね。



光エステの特徴 - 光エステはこんな脱毛器

光エステ】   2013/10/13 19:29

とにかく安いのが魅力
効果はあるけど、使い続けないと元に戻っちゃう

見た目がかわいくコンパクト
15000円くらいという安さで買える
除毛用のトリマーがついてくる
使ってると無駄毛が薄くなる
使いやすさ抜群でテンポよく使える
カートリッジの持ちが良い
× 使うのをやめると元に戻る
× 即効性はない

パナソニックの光エステは、脱毛器というよりは減毛器といったところでしょうか。
無駄毛が細くなって、伸びるのが遅くなる感じです。
長期に渡る脱毛効果は期待しないほうがいいですが、使ってる間は毛が薄く細くなりますんで、15,000円程度という値段を考えると満足度は高いです。
使うのをやめると、元に戻っちゃう可能性が高いので、ケアし続ける前提なのが難点。

・どうせ使うなら無駄毛が生えてこないようにしたいなら、別の脱毛器
・とにかく可能な限り安くで無駄毛処理を楽にしたいなら、光エステ

という感じなので、ニーズによりますね~



ヒカリエピを実際に使ってみました(6) ヒカリエピの評価

ヒカリエピ 体験談】   2013/10/13 17:55

本体は安いけど値段相応なかんじ
効果はちょっと微妙です

ヒカリエピを軽く使用した感想での総合評価ですが、確かに安いんだけど値段相応な性能という評価。
ちょっと微妙な感じですね。

まず、肝心の効果の程は微妙な感じ
仕方ないんでしょうけど、どうしてもラヴィやケノンには劣ります。

それでもランニングコストが安ければいいんですけど、ランニングコストが高いんです。
カートリッジは1500発ほど撃ったら交換で3980円。
カートリッジ1つは安いんですけど、10000発撃てるケノンに比べると割高ですね。
効果が微妙な分、カートリッジがたくさん必要になるので、カートリッジ代で嫌になる可能性があります。

あと、使ってて困りそうな点がありまして…
説明書を見ると、「1500発撃ったあたりで威力が弱くなるんで、交換してください」ってあるんですけど、何発撃ったか確認しようがないんですが(;´Д`)

残念ながら、トリア、ケノン、ラヴィ、イーモリジュといった中に割って入れる機種では無いですね。



女性のひげの悩み(3) エステを使うならどこがいいの?

毛深い悩み Q&A】   2013/10/13 13:53

痛くないエステは出力が低いのでイマイチ
高出力をウリにしてるところを選びましょう

これまで女性のひげには家庭用の脱毛器をおすすめしてきましたが、やっぱり不安だしエステなどのほうがいいという人もいると思います。
その場合の選び方ですが、痛くないのをウリにしてるところはイマイチと思います。
わたしの感覚では、そういうサロンは家庭用とそこまで極端に出力が変わらないと思います。

自分で試した感覚では「あんまり変わらないかな」というかんじ。
出力を強めることも出来るんでしょうけど、それをするとエステ側が色々と面倒なことになるんで、出力をおさえているんだと思います。

なので、正直なところ、ほとんどのエステはおすすめしません。
たまに高出力をウリにしてるエステがありまして、そういうサロンはおすすめです。
もしくは、やっぱり医院でレーザー脱毛ですかね…

あんまりきれいな結論が出せていませんが、女性の友人数人の他部位の経過を見る限りでは、女性の場合はエステでひげ脱毛するくらいなら、家庭用でいい気がします。
どうしてもというなら、高出力のところで、というかんじですね。

エステの出力が低い理由は以下の記事で詳しく説明していますので、よろしければ参考にどうぞ。



女性のひげの悩み(2) 女性のひげにはどの脱毛器がいいの?

毛深い悩み Q&A】   2013/10/13 13:50

剛毛を確実に処理したいならトリア
毛が細めならケノンの方が効きます

女性のひげには脱毛器がおすすめということで、「じゃあ、どの脱毛器がいいの?」という問題ですが。

わたしが調べた限りでは、細めの毛にはケノンがよく効いて、太めの毛にはトリアがよく効いています。
はっきりいって、根拠はさっぱりわかりません。
トリア本社にいって、こういう実験結果が出たということを話して、なんでこうなるのか聞いてみたんですが、向こうもよくわかってませんでした。
それくらいよくわからないんですけど、結果として出ていますんで、剛毛がパラパラと生えてきて悩んでいるならトリアで、細めの毛が多くて悩んでるならケノンがおすすめです。

ただし、トリアはかなり痛いんですよね…
冷やしながら使う前提ですかね。
とはいえ、ひげが薄めの男性に使ってもらったところ、MAX出力で使用しても、結構平気そうだったんで、冷やせば大丈夫と思います。
どうしても無理なら30日間返品保証があるんで、返品するといいでしょう。

ケノンは、それほど痛くありませんが、やっぱり顔に使うなら冷やしたほうが無難ですね。
こちらは、使いやすいので、背中を含めた全身脱毛に使用できるのが強みですね~

この2機種とラヴィを含めた比較については、以下の記事をご覧ください。



女性のひげの悩み(1) 女性のひげの脱毛は脱毛器でOK

毛深い悩み Q&A】   2013/10/13 13:47

女性のひげ程度なら脱毛器で十分に効果あり

女性でもホルモンバランスなどの影響でひげが生えてきて悩んでいる方は結構多いです。
女性の場合、そもそもひげが生えてくるということ自体がストレスですよね。
なので、やっぱり脱毛するのがオススメです。

で、脱毛はどの方法がいいかというと、女性のひげ程度なら家庭用の脱毛器でいいと思います。 男性のひげは脱毛器だといまいち効果が薄くて、光脱毛かレーザー脱毛をおすすめしています。 ですが、女性の場合は、さすがに男性ほど生えてきませんよね。 男性ほどの剛毛が男性と同じように密集してるという例はほとんどないと思います。 たとえば、剛毛で困ってる人も、密集してるわけではないと思うのです。

男性のひげに脱毛器がなかなか効かない理由

多くの男性のひげは濃い上に毛穴が深いせいで効きにくい
そんなに密集していなければ、男女問わず効果あり

男性のひげには脱毛器が効きにくい理由として、ものすごい密集してるせいで、威力が分散しちゃうというのがあります。
さらに、男性の髭は毛穴が深いため、脱毛器の熱がきっちりと毛穴の奥に届かないんですよね。
ただでさえ密集してて1本1本への脱毛効果が弱くなるのに、毛穴が深すぎて奥まで伝わりにくいんで、なかなか効果がでないんですよね。

つまり、毛が密集してて、なおかつ毛穴が深いという特殊な条件でのみ、脱毛器の効果が出にくいというわけでして。
さすがに女性のひげでこういう状況にはならないと思います。
というわけで、脱毛器で十分効きます。

剛毛で悩んでる人も多いと思いますが、経験上、毛が太いかどうかは案外関係なかったです。
むしろ、太いほうが光をより吸収して、きっちり効果が出やすいくらいのような気がします。



医院でのレーザー脱毛とエステでの光脱毛の本質的な違い

エステとクリニックの比較】   2013/10/13 13:44

法律上の問題でエステは出力を抑えざるをえない

エステと医院での脱毛だと、圧倒的に医院の方が高出力です。
なのですが、これは別に「光脱毛が、レーザー脱毛より効果が無いから」という理由ではないかなと思ってます。
実はエステが出力を抑えざるをえない理由がありまして。

出来るだけわかりやすくいうと、毛根を完全に破壊するのは医療行為だから、医師がいないと法律違反で、それやっちゃうとサロンが潰れちゃうといったところでしょうか。
あんまり出力を強くし過ぎると、毛根が完全に死んじゃうんでアウト。
出力ほどほどなら、毛が生えてこない程度に抑えられてるんでセーフ。

なんというか、お腹を下した人のお腹を温めてあげる商売は誰がやってもいいけど、正露丸を売る商売は薬を扱う資格が無いとダメというか。
そんなかんじの法律上の問題なんです。

わたしがひげ脱毛をしに通っていたサロンは、これが原因で社長が逮捕されて、つぶれちゃいました。
効果が高くて、ものすごく満足してたんですけどね…


医院でのレーザー脱毛とエステでの光脱毛の本質的な違いの続きを読む

全身脱毛を激安でするには、どの方法がいいの?

脱毛全般 Q&A】   2013/10/11 11:41

脱毛器を買うのが激安で効果も十分!
エステはどうしても高くなります

全身脱毛を激安でやりたい場合は、家庭用の脱毛器がおすすめです。

コストで考えると、エステは安くても30万くらいはします。
比較的安い脱毛ラボでも、女性の全身脱毛し放題で35万でした。
男性だと、面積が広いという理由で、もっととられます。
一方、脱毛器なら高額なケノンでも7万円程度。
値段だと、ほんと相手にならないくらいの差なんですよね。

で、肝心の脱毛時代の効果が変わるかというと、特にかわりません。
ちょこっと生えてきたら、その場で自己処理で済ませられる分、楽ともいえます。
ただ、さすがに全身を自己処理するのはめんどくさいですけどね…
目安としては、女性の両足で1時間くらいでしょうか。

総合すると、どうせ同じように脱毛効果が得られるんだし、値段で考えるなら脱毛器が圧倒的に安くてオススメということになりますね。

エステと脱毛器の詳しい比較は、以下の記事をご覧ください。



脱毛器での全身脱毛ってどんな感じで、どれくらい時間かかるの?

家庭用脱毛器の疑問】   2013/10/11 11:14

全身に使うのはかなりめんどくさいですが、
テレビでも見ながらやれば気になりませんでした

全身脱毛する場合、脱毛器は圧倒的に安いし、エステに行かずにすむんですけど、やっぱりめんどくさいんですよね。
どれくらいめんどくさいか、具体的に「いっぺんに全身に照射」というのをしたことがないのでわかりませんが、かなり時間がかかります。
目安としては、女性の片足ひざ下で15分くらい。
両足全体だと、1時間くらいでしょうか。

これで全身を脱毛しようとすると、結構めんどくさいのは確か。
とはいえ、脚・腕・おなか周りなどは、テレビを見ながらのんびり脱毛すれば、そんなに苦ではありません。
ワキは鏡を見ながらになりますが、すぐ終わるので気になりません。

わたし自身、テレビを見ながらトリアで脱毛してました。
おかげで、その時に見てたテレビがやたらと記憶にやきついちゃってますが(;´Д`)
「ながら見」になるんで、一度見たお気に入りの映画とかがちょうどいいかも。

痛みの方は、トリアを使うと痛いですが、ケノンを使えば痛くありません。
「トリアの方が長期的な目線では脱毛効果が大きいのでは?」と考えていますが、実際にところ特に根拠はありません。
あくまで、わたしが使った感覚的な問題ですね…

あと、どの脱毛器でも脱毛後は化粧水などで保湿をした方がいいです。
デリケートゾーンやひげは軟膏を塗るといいでしょう。

なお、エステに通うと全身に冷たいジェルを塗られて寒い思いをします。
どっちにしろ、なんらかのガマンは必要ということですね。



陰毛が毛深い女性の悩み、どうすればいいの?

毛深い悩み Q&A】   2013/10/11 10:47

人に見られたくないデリケートゾーンは
脱毛器がおすすめです

陰毛が毛深い悩みの場合、エステやクリニックにいくのは恥ずかしいですよね。
「VIOを見られて、そこに脱毛器を当てられて照射される」というのに耐えられない人も多いと思います。
正直、わたしは無理です><
特に性別がこれな分、人に見られたくない部分です…
こんな場合は、自己処理できる家庭用脱毛器がオススメです。

実は、家庭用脱毛器は「デリケートゾーンには対応していない」と公式で書かれてますが、普通に使えます。
効果の方も家庭用でも十分見込めますので、大丈夫です。
ただ、やっぱりデリケートな場所なので、最大出力でやるのはオススメできません。
出力をおさえて照射するのがオススメ。
照射後は軟膏を塗るとだいぶマシですんで、軟膏のご用意を。

わたしが家庭用脱毛器ケノンをOラインに照射したレポートがありますので、よろしければご覧ください。



男性の毛深い悩み(3) 脱毛以外だと除毛クリーム

毛深い悩み Q&A】   2013/10/10 11:21

脱毛以外だと消去法的に除毛クリームがおすすめに

個人的に、脱毛器の次にオススメなのは除毛クリームです。
というか、他の選択肢がいまいちなんですよね…

抑毛剤は男性の太い無駄毛にはなかなか効果が出ないです。
ひげを抑毛ローションで抑えるのは無理。
せいぜい、伸びる速度が遅くなるだけです。

抜くのは論外。
わたしはブラウンの電気脱毛器でがんばったことがありますが、埋没毛がひどくなって、いいことなしでした。

剃るのは…剃って満足しないから、毛深い悩みの解決法を探してるわけで(;´Д`)

で、残った選択肢が除毛クリーム。
これは無駄毛を溶かすクリームを塗るんですけど、当然あとから生えてきます。
ただ、剃るのに比べてだいぶ奥のほうまで始末してくれるんで、剃るよりは管理が楽です。
脱毛器はさすがに敷居が高い人は、試してみるといいでしょう。

除毛クリームについては、以下の記事をご覧ください。



男性の毛深い悩み(2) ひげ脱毛はエステかクリニックで

毛深い悩み Q&A】   2013/10/10 11:18

ひげのしつこさは異常
脱毛器ではなかなか効果が出ません

体毛なら脱毛器で十分効果があるのですが、ひげへの効果はどれもイマイチ。
敢えて言うならトリアが一番効きますが、それでもなかなか効果が出ません。
ケノンは実際に知人にためしたのですが、その人が濃すぎるからか、ほとんど効果が出ませんでした。

なかなか効果が出ない中、痛いのをがんばって照射し続けるのは、相当の苦行。
挫折する人が多いと思います(;´Д`)

ひげを脱毛する場合は、レーザー脱毛が手っ取り早いです。
もしくは高出力の光脱毛ですね。


男性の毛深い悩み(2) ひげ脱毛はエステかクリニックでの続きを読む

男性の毛深い悩み(1) 体毛は脱毛器をおすすめ

毛深い悩み Q&A】   2013/10/10 10:41

男性用エステは高いし、脱毛器をおすすめ
少しずつ減らしていくので、ちょっと生えてるくらいにも出来ます

男性でも毛深いのを気にする人は多いと思います。
まず前提として、毛深いのを気にしている男性はかなり多いです。
というわけで、「男性なのに脱毛するのは…」みたいに考える必要はないです。

あと、重要なのは脱毛って、そう簡単につるつるになるわけでなく、何度も使って脱毛していく必要があるということなのです。
裏を返せば、適当な濃さでやめられますので、その点は安心してください。

で、脱毛方法の中で男性に一番おすすめなのが家庭用の脱毛器です。
というのも、男性用のエステは女性用みたく安くで試せるところが少ないし、女性より高くなるので、必然的にパス。

女性用は1000円でワキ脱毛し放題とか、そういうサロンがたくさんあって、ずるいですよね…
男性用でお試しで安いのだと、一時期広告が多かったTBCやダンディハウスなんですけど、正規価格が法外なので論外。

医療用のレーザー脱毛は効果は高いけど、値段が高すぎて、なかなか手が出ないと思います。
「医療レーザーが一番です」と言われても、そう簡単に踏み切れないのが現実。

で、いろんな面を考えると脱毛器が一番オススメになるんですよね。


男性の毛深い悩み(1) 体毛は脱毛器をおすすめの続きを読む

女なのに毛深いのが悩み。どうすればいいの?

毛深い悩み Q&A】   2013/10/09 12:28

脱毛器が経済的でおすすめ
1年も経てばすっかり薄くなりますし、生えてきません

無駄毛の悩みってとても深いですよね。
女性だと、毛深いのを気にする人は多いと思います。

一番手っ取り早いのは脱毛することですが、脱毛って高い印象がありますよね。
エステでの光脱毛や医療レーザー脱毛だと数十万するし…

という人におすすめなのが、家庭用の脱毛器です。
家庭用と聞くと「本当に効くの?」と思う人が多いと思いますが、私自身、ひげ以外はトリアという脱毛器で脱毛しまして。
現在5万円ほどで売っている脱毛器で、綺麗サッパリで2年ほどたってますけど、ほとんど生えてきていません。
むしろ、脱毛器研究のために、無駄毛を残しておかないといけなくて、意図的にワキ毛を残している変な状態です。

現在、女性にはケノンという脱毛器のほうがおすすめで、こちらはトリアよりちょっと高いのですが、言ってみれば5万円で綺麗サッパリなくなる悩みと考えるといいと思います。


女なのに毛深いのが悩み。どうすればいいの?の続きを読む

脱毛器のキセノンフラッシュランプの原理

脱毛器の原理】   2013/10/09 12:24

コンデンサの電気が放電され、
キセノンガスにより光に変換されて放出

手っ取り早く話すと

脱毛器のスイッチを押す

コンデンサにたまっていた電気が放電される

放電された電気のエネルギーで、キセノンガスが「励起状態」という状態になる

励起状態は不安定な状態なので、すぐに元に戻るけど、その時にエネルギーを光として放出する

その光をフィルターを使って、脱毛に適した波長のみを取り出す

光は黒いものに吸収されるので、無駄毛に吸収される
(太陽光でも黒いものが熱くなるのと一緒)

無駄毛に吸収された光は熱に変換され、表面から毛根へと伝わっていく

毛根が60度以上になったら火傷することにより、無駄毛を作る組織が破壊される

これで脱毛成功!

と、こういうかんじになります。


脱毛器のキセノンフラッシュランプの原理の続きを読む

脱毛器に使われている光と熱の原理について

脱毛器の原理】   2013/10/09 12:20

カメラのフラッシュをめちゃくちゃを強くしたもの
熱への変換は虫眼鏡を想像すればOK

ケノンやラヴィの家庭用脱毛器だけでなく、エステで使われている脱毛器も、基本的にはキセノンフラッシュランプという種類のランプです。
キセノンランプとも呼ばれています。

これは、早い話がカメラのフラッシュのめちゃくちゃ強いものと考えればOKです。
一瞬、ものすごい光を発するランプです。
カメラのフラッシュを想像していただければわかると思いますが、発光時間が一瞬で短く、発熱量も少ないので、冷却装置も必要がないのが特徴。
これを、フィルターを使って脱毛に適した波長のみを取り出します。

光が肌に当たった時の反応は、太陽光を虫眼鏡で集めた時の反応を想像すればOKです。
虫眼鏡で黒い部分に太陽光を集中させれば、熱が吸収されますよね。
でも、白い部分だと熱が吸収されないですよね。
あれと同じで、毛の黒い部分のみが光を吸収して、熱に変換されて毛根にまでいきわたるのです。

で、毛根も人体の組織なわけですから、あんまり熱いと火傷します。
60度くらいで火傷するみたいで、毛根が火傷で破壊されると、二度と無駄毛が生えてこなくなるわけです。
借に破壊されなくても、ダメージは残るようで、何度か繰り返すことで脱毛効果が出るようです。
個人的な解釈では、毛根全体が破壊されなくても、一部が破壊されることで、無駄毛が細くなっていくのではないかと考えています。



全身脱毛 エステと脱毛器で比較 結局どっちがいいの?

自分でやるのが面倒な人はエステ
それ以外の人は脱毛器が無難

いろいろな項目でエステと脱毛器を比較してきましたが、結局どっちがいいんだろうという結論です。
自分でやるのが面倒な人はエステで、それ以外の人は脱毛器がいいと思います。

検討するべき項目は

・自分でやるのが面倒ならエステ
・デリケートゾーンを他人に見られたくないなら脱毛器
・せっかちなら脱毛器
・安く済ませたいなら脱毛器

こんなかんじです。

ぶっちゃけ、エステは人にやってもらえるという以外、特にメリットは無い気がします。
脱毛効果の程も変わらないです。
家庭用ってほんとに脱毛できるのっていう疑問がある人が多いと思いますが、家庭用でも男性のひげ以外は問題なく脱毛できます。
どっちかというと脱毛器のほうが痛いですが、エステはジェルが冷たくて寒いんで、結局ガマンしないといけませんし…

ですから、自己処理しないといけないのをどう感じるかが論点ですね。
自分でやるのが面倒というのを最優先する人は、エステにしちゃった方がよさそうです。

逆に自己処理が苦じゃないようであれば、家庭用のほうが断然メリットが多いです。
予約をとって通うのは面倒だし、せっかちさんはガンガン照射すればいいし、全身できるし、コストも安いしで、良い事づくし。

というわけで、わたしとしては脱毛器を推します。
でも、自己処理がめんどくさいのは間違いないし、通うのが好きという人もいるし、そういう人はエステですね。



全身脱毛 エステと脱毛器で比較(3) コスト的には脱毛器が安い

1番高いケノンでも8万もあれば全身脱毛出来る

コスト面で考えるなら、絶対に家庭用脱毛器です。
ケノンであれば、最初についてくるカートリッジだけで、ほぼ脱毛が完了するので、70000円くらいで全身脱毛ができちゃいます。
仮にカートリッジが足りなくても、後から買い足せばいいですし、2つも買えば十分なんで80000円もあれば全身ツルツルに出来ます。

これがエステだと、「全身10回コースで通ったけど、まだ残っている」という場合、買い足しになって追加コストが数万単位でかかってくるんですよね。
なかなか脱毛が進まなかった場合の追加コストも大きな差が出るんです。

これが嫌になって脱毛器に走る人もいまして。
当ブログの読者からのメールで「エステで脱毛してましたけど、脱毛器を買うことにしました」という声が結構あるんです。
特に、特定部位だけ脱毛したけど、他の部位も脱毛したくて脱毛器を買ったという人が多いです。
最初から脱毛器を買ったほうが、圧倒的に安上がりなんですよね。

中には、レーザーで6回通ったけど、せっかちなせいで照射間隔を短くし過ぎたせいであまり効果がなかった、という人も…
医療レーザーだからいいってわけでもなさそう。

脱毛器の場合、買ってしまえば追加コストはあまりかかりませんし、好きなだけ納得行くまで照射できます。
せっかちな人はガンガン照射していってOK。

また、あとから生えてきたという場合の対処も出来ます。
数本だけちょこっと生えてきた場合、エステでやってるとどうにもなりませんが、脱毛器だとすぐに処理できますからね。

個人的には「自分でやるのが面倒なので嫌」という人はエステで、それ以外の人は脱毛器を買っておくと間違いないかなーと思います。



全身脱毛 エステと脱毛器で比較(2) 脱毛器の方が早く終わる

いつでも打ち放題の脱毛器のほうが実は早く終わる

あくまで、めんどくさがらずにきっちり撃った上での話なのですが、実はエステよりも脱毛器のほうが早く脱毛できます。

理由は、1度照射したら2ヶ月以上あけないといけないエステと、生えてきたらすぐに撃てる脱毛器との違いです。
エステの場合、十分に生えそろうのを待ってから照射するのですが、大体2ヶ月くらいあけることになります。
殆どの人は1ヶ月後くらいには既に生えていて、1ヶ月半後には生えそろっている状態と思います。
その上「2ヶ月以上の間隔をあけて予約」なので、ちょうど2ヶ月ということにはならず、2ヶ月半くらい間隔があくこともありえます。

つまり、エステは生えそろった後、生えたままの期間が長いんですよね。

一方、脱毛器は生えてきたらさっさと撃てばOK。
生えたまま放置して、エステに行くまで待つ必要がないので、せっかちな人にぴったりです。

結果として、脱毛器のほうが手っ取り早く脱毛が終わらせられます。
また、脱毛が終わるまでも「生えている期間」というものが短くて済むので、快適です。

ただし、自分で全身を撃てたらの話。
性格によりますが、エステで予約を入れたら必ず行って照射するのに対し、脱毛器はめんどくさがって照射しないと、いつまでたっても進みません。
この辺の向き不向きがありますね~



全身脱毛 エステと脱毛器で比較(1) エステは楽チンだけど施術中は寒い

脱毛器での自己処理はめんどくさい
でも裸を見られずにすむのは安心

エステと脱毛器の比較で一番わかりやすいのは、自分でやるか、やってもらうかというところでしょう。

特に一番わかりやすいのは、脱毛器の自己処理は面倒くさいということです。
当たり前ですが、自分で全身に照射するのは結構骨が折れます。
私は脱毛器で全身脱毛しましたが、やっぱりめんどくさかったです。

でも、それ以上に照射すれば無駄毛を脱毛できるというのが嬉しかったので、ガンガン照射してました。
無駄毛をなくすために、好き放題使えるっていうのは、やっぱり素晴らしいです。
テレビを見ながらやってましたから、そこまで苦痛ではなかったですし、予約を入れて通うめんどくささが無いというのは大きいですね。

あと、乳首周りやVIOなどの恥ずかしい部分を人に見せずに脱毛できるというのもいいですね。
Oライン脱毛とか、やっぱり人にやられたくないです><

なお、家庭用脱毛器でも背中部分の照射は可能です。
具体的にはケノンとラヴィで可能なのを確認しました。


全身脱毛 エステと脱毛器で比較(1) エステは楽チンだけど施術中は寒いの続きを読む






Google ケノン