脱毛器のキセノンフラッシュランプの原理:脱毛器・コラム

脱毛器のキセノンフラッシュランプの原理

脱毛器の研究家・ゆきにゃんが送る脱毛ブログ☆ケノンやトリアの体験談、ミュゼの体験インタビューまで、脱毛に関するあらゆる記事を掲載中

女装する人がひたすら脱毛について語るブログのヘッダ画像です。このブログは作者であるゆきにゃんの体験談を中心に脱毛器をメインにして脱毛について詳しく解説しています

脱毛ブログ家庭用脱毛器脱毛器・コラム > 脱毛器のキセノンフラッシュランプの原理

家庭用脱毛器 ランキング
ケノンの効果の経過写真や使い方、詳しい研究成果などを実体験から解説しています。女装する人がひたすら脱毛について語るブログ 痛くないのに効果大
最も使いやすい
詳細を見る
公式サイトに行く
トリアの効果の経過写真や使い方、詳しい研究成果などを実体験から解説しています。女装する人がひたすら脱毛について語るブログ 剛毛に効果大
痛いのが難点
詳細を見る
公式サイトに行く
ラヴィの効果の経過写真や使い方、詳しい研究成果などを実体験から解説しています。女装する人がひたすら脱毛について語るブログ バランス良好
値段もお手頃
詳細を見る
公式サイトに行く

  • プロフィール

    女装する人がひたすら脱毛について語るブログの作者のゆきにゃんプロフィール☆このブログでは脱毛器で無駄毛を脱毛した私の体験談や、ケノンやトリアなどの人気脱毛器をみんなで使って効果を検証したりしています☆
    脱毛サロンでで顔、
    ケノンとトリアで全身脱毛中★
    つるつるになれて快適です♪

    詳しいプロフは写真をクリック☆
女装する人がひたすら脱毛について語るブログ・作者のゆきにゃんにメールします


作者・ゆきにゃんの趣味ブログ「めたもるゆきにゃー」へのリンクです☆
☆ めたもるゆきにゃー ☆


絶対に働きたくないブログ

脱毛ブログ・バナー home

脱毛器のキセノンフラッシュランプの原理

脱毛器・コラム】   2013/10/09 12:24

カメラのフラッシュをめちゃくちゃを強くしたもの
熱への変換は虫眼鏡を想像すればOK

脱毛器がひかるのはカメラのフラッシュと同じ原理で、キセノンフラッシュランプを使ってます。原理だけじゃなく、脱毛器の効果なども実体験から詳しく語る、ゆきにゃんの脱毛ブログ☆体は男性だけど、女性として生きたくて、ひげ脱毛・全身脱毛したわたしが、実際に使った脱毛器を解説したり、みんなの体験談や経過を集めたりして脱毛について徹底解説しています。ひげ脱毛の記事もありますよ☆ケノンラヴィの家庭用脱毛器だけでなく、エステで使われている脱毛器も、基本的にはキセノンフラッシュランプという種類のランプです。
キセノンランプとも呼ばれています。

これは、早い話がカメラのフラッシュのめちゃくちゃ強いものと考えればOKです。
一瞬、ものすごい光を発するランプです。
カメラのフラッシュを想像していただければわかると思いますが、発光時間が一瞬で短く、発熱量も少ないので、冷却装置も必要がないのが特徴。
これを、フィルターを使って脱毛に適した波長のみを取り出します。

なお、皮膚がんの原因になる紫外線は含まれていませんので安心してもらって大丈夫です。

・フラッシュ脱毛
波長:480nm~1200nm

・紫外線
波長:200nm~380nm


光が肌に当たった時の反応は、太陽光を虫眼鏡で集めた時の反応を想像すればOKです。
虫眼鏡で黒い部分に太陽光を集中させれば、熱が吸収されますよね。
でも、白い部分だと熱が吸収されないですよね。
あれと同じで、毛の黒い部分のみが光を吸収して、熱に変換されて毛根にまでいきわたるのです。

で、毛根も人体の組織なわけですから、あんまり熱いと火傷します。
60度くらいで火傷するみたいで、毛根が火傷で破壊されると、二度と無駄毛が生えてこなくなるわけです。
借に破壊されなくても、ダメージは残るようで、何度か繰り返すことで脱毛効果が出るようです。
個人的な解釈では、毛根全体が破壊されなくても、一部が破壊されることで、無駄毛が細くなっていくのではないかと考えています。

脱毛器のキセノンフラッシュランプの原理

コンデンサの電気が放電され、
キセノンガスにより光に変換されて放出

手っ取り早く話すと

脱毛器のスイッチを押す

コンデンサにたまっていた電気が放電される

放電された電気のエネルギーで、キセノンガスが「励起状態」という状態になる

励起状態は不安定な状態なので、すぐに元に戻るけど、その時にエネルギーを光として放出する

その光をフィルターを使って、脱毛に適した波長のみを取り出す

光は黒いものに吸収されるので、無駄毛に吸収される
(太陽光でも黒いものが熱くなるのと一緒)

無駄毛に吸収された光は熱に変換され、表面から毛根へと伝わっていく

毛根が60度以上になったら火傷することにより、無駄毛を作る組織が破壊される

これで脱毛成功!

と、こういうかんじになります。

脱毛器の値段差はコンデンサの差かも

多くの電気をたくわえるコンデンサの容量が重要
容量の大きいコンデンサは高い…

物理・蓄電 大容量コンデンサー/10Fキセノンガスのさらに詳しい仕組みについては難しいので、また別の記事で語るとして。

理解しておいて欲しいのは、結局はコンデンサにたまってた電気が光に変換されるということです。
キセノンガスに電気エネルギーを与えても、不安定なのですぐに手放して戻っちゃうんですけど、手放すときに光という形で手放すわけですね。
電気を渡されたら、そのまま光に変えて吐き出してくれると考えるといいでしょう。

となると、電気が少ないと、光が少ないわけで。
コンデンサに蓄えられる電気がどれだけあるかが重要になってきます。
で、このコンデンサの値段が高いみたいで、脱毛器の価格の多くを占めているのがコンデンサの価格と考えていいと思います。
まぁ当然ですが、技術開発料とかもかかっているので一概にはいえないのですが、コンデンサが高いみたいな話はケノンの担当者に直接聞きましたんで、間違いないです。

なので、あんまり安い脱毛器はコンデンサの質が悪く、放出できる光も弱いと考えていいでしょう。








おすすめ記事・脱毛器選び編
おすすめ記事・ケノンの詳細
おすすめ記事・サイト運営裏話

脱毛器・コラム

この記事へのコメント






この情報を登録しますか?

(コメントは管理人の承認を得るまで掲載されません)





この情報を登録しますか?

(コメントは管理人の承認を得るまで掲載されません)
おすすめ記事・脱毛器編
脱毛器・おもしろ記事





作者プロフィール
女装する人がひたすら脱毛について語るブログの作者のゆきにゃんプロフィールです☆このブログでは、女性として生きたい気持ちいっぱいで無駄毛を脱毛した私の体験談や、ケノンやトリアなどの人気脱毛器をみんなで使って効果を検証したりしています☆

名前:ゆきにゃん
性別:いわゆるMtFで、体は男性ですが、女性として生活しています

詳しいプロフィールはこちら

女装する人がひたすら脱毛について語るブログ・作者のゆきにゃんにメールします

作者・ゆきにゃんの趣味ブログ「めたもるゆきにゃー」へのリンクです☆
作者の趣味ブログ:めたもるゆきにゃー
このブログについて
女装する人がひたすら脱毛について語るブログのゆきにゃんです。このブログではわたしがケノンとトリアとだつもうサロンで全身脱毛した体験談や、読者の体験談から脱毛について徹底的に詳しく語っています☆脱毛なら日本一のブログです☆

「女装する人がひたすら脱毛について語るブログ」は、性同一性障害で、体は男性だけど女性として生きている、わたし「ゆきにゃん」の脱毛ブログです。

このブログでやっていることは

・わたし自身がケノンやトリアなどの人気機種の脱毛器を使って全身つるつるにした体験談
・読者や友人を募って脱毛器の実験をしたビフォーアフター写真や経過を掲載
・ミュゼや銀座カラーの脱毛サロンに通った方にインタビューをして体験談を収集
・その他、抑毛や剃り方など無駄毛に関するあらゆる情報を掲載


と言った具合です。

女性として生きるためには、とにかく無駄毛の処理が重要で、ひげ脱毛は最重要命題でした。
さらに、女性用の脱毛サロンに通えないわたしは脱毛器を買う必要があり、脱毛器の素晴らしさを知ったことから、世に広めていこうと思いました。

どこよりも詳しい、日本一の脱毛ブログと自負しております。

このブログがあなたのお役に立てれば幸いです。

カテゴリー(整理中)




作者近況・趣味ブログ最新記事

京都国立博物館の国宝展に行ってきました

おでかけ日記】   2017/10/19 20:55

国宝ばっか集めた豪華な展示を見に行きました

国宝展03

京都国立博物館で11月26日までやっている国宝展にいってきたよー!ヽ(´▽`)ノ

日本には国宝の美術品は約800個程度らしいのですが、そのうちの200個が集まるという、なんかものすごい無茶してる展覧会ですヽ(´▽`)ノ

めっちゃ有名な風神雷神図屏風とか、源頼朝の肖像画とか、そーいうのもあるんで、面白そうだからいってきました☆

ちなみに冒頭の写真は、京都国立博物館のゆるキャラ「トラりん」と、東京国立博物館の「トーハクくん」と「ユリノキちゃん」です。
トーハクくんとユリノキちゃんは、たまたまわたしが行った日に遊びに来てたらしくてラッキー☆