日本一売れている脱毛器「ケノン」を徹底分析:ケノンの紹介

日本一売れている脱毛器「ケノン」を徹底分析

脱毛器の研究家・ゆきにゃんが送る脱毛ブログ☆ケノンやトリアの体験談、ミュゼの体験インタビューまで、脱毛に関するあらゆる記事を掲載中

女装する人がひたすら脱毛について語るブログのヘッダ画像です。このブログは作者であるゆきにゃんの体験談を中心に脱毛器をメインにして脱毛について詳しく解説しています

脱毛ブログ > > ケノンの紹介 > 日本一売れている脱毛器「ケノン」を徹底分析

  • プロフィール

    女装する人がひたすら脱毛について語るブログの作者のゆきにゃんプロフィール☆このブログでは脱毛器で無駄毛を脱毛した私の体験談や、ケノンやトリアなどの人気脱毛器をみんなで使って効果を検証したりしています☆
    脱毛サロンでで顔、
    ケノンとトリアで全身脱毛中★
    つるつるになれて快適です♪

    詳しいプロフは写真をクリック☆
女装する人がひたすら脱毛について語るブログ・作者のゆきにゃんにメールします


脱毛ブログ・バナー home

日本一売れている脱毛器「ケノン」を徹底分析

ケノンの紹介】   2017/09/14 13:11

ケノンについてどこよりもわかりやすく分析☆

ケノンは、エムロックが販売している脱毛器で、2017年現在、総合的に一番高性能の脱毛器です。
販売開始は2012年3月で、その後に何度もリニューアルして、性能アップしています。

このページでは、10機種以上の脱毛器を使用して全身脱毛した私自身の体験を軸に、ケノンの良いところ・悪いところ、それから他の脱毛方法との比較をしていきますね~

ケノンに関してのわかりすいまとめ

痛くなくて使いやすく、威力も大きい脱毛器

ケノンは、光系の脱毛器では一番威力が高く、その割に痛みが少なくて使いやすい脱毛器です。「痛みが少ない」「効果が高い」を両立してるのはケノンだけなんですよ。「女装する人がひたすら脱毛について語るブログ」では、いろんな人のケノン体験談や脱毛サロン体験談など、わかりやすい脱毛効果の写真がいっぱいです☆

ケノンをわかりやすく解説すると、光系の脱毛器では一番威力が高く、その割に痛みが少なくて使いやすい脱毛器というところになりますね。

わたしは他に10機種以上使ったのですが「痛みが少ない」「効果が高い」を両立してるのはケノンだけです。

他の脱毛器って「そこそこ効果があるけど、かなり痛い」「剛毛に対してすごい効果だけど、超痛くて使いづらいし、細い毛には効かない」とか、なんかこうどれも一長一短なんですよ。
その中でケノンは、穴がないんですよね。

他の機種からケノンへの買い替えって結構多いみたいなんですけど、ケノンから他機種への買い替えってたぶんほとんどないと思います。
他の脱毛器に不満をもった人が最終的にいきつくところ、ともいえます。


1年以上使い続けるとほとんど生えてこなくなる

ケノンは1年以上使い続けるとほとんど無駄毛が生えてこなくなります。1年半~2年くらい続けると、ほぼつるつるになりますよ☆脱毛について徹底的にまとめた、ゆきにゃんの「女装する人がひたすら脱毛について語るブログ」では、ケノンの体験談、経過写真や脱毛サロンのインタビューなどわかりやすくて楽しい記事を多数掲載☆

ケノンは最初のうちは2週に1回ペースで使って、それを続けていると、どんどん毛が細く薄くなってきます。
で、半年以上続けると使用ペースも月に1回くらいで十分になってきて、1年くらい続けると2ヶ月くらい放置していても生えて来なくなります。
生えてきてもちょっとだけ。

で、1年半~2年くらい続けると、つるつるになって、ほとんど生えてこなくなります。

ケノンを使って生えなくした毛穴が一生生えないかというと、まだケノンが出て数年なので確認しようがないですが、わたしは、ほくろの毛を脱毛した結果、年単位で生えてきていません。

ケノンの良いところ

自宅でいつでも気軽に全身脱毛できる

ケノンの良いところとして、自宅でいつでも気軽に全身を脱毛できるということがあげられます。

エステみたいに予約を取ったりしなくていいんで、スケジュールに縛られたくない人にぴったり。
予約が入れられないで困る問題も発生しません。

のんびりテレビでも見ながら使えば、使ってる時間も楽しく過ごせます。

また、自分で出来るので、生えてきたらすぐに使うことが出来るというのも強み。
エステだと、3ヶ月位あけさせられるんで、通った1ヶ月後くらいに生えてきても、次の予約まで脱毛できないから、剃り続けないといけないんですよね。

ケノンであれば、そーいうのはなくて、生えてきたら即撃てばいいので、常に綺麗を保てるし、無駄な時間がありません。

また、ケノンは全身に使えるのも特徴です。
実際に試しましたが、背中にも届きましたし、照射範囲が広いので、見えにくいお尻も適当に撃ちまくれば綺麗サッパリにできます。
また、デリケートなVIO脱毛も出力を抑えて軟膏を用意すればOKです。


痛みが少ない

たぶん、威力の高さと痛みの少なさを両立してる脱毛器ケノンだけだと思います。

ほかは、良く効くけど痛いか、もしくは痛くないけど効きが悪いかのどっちかです。
効果を高くしつつ、痛みも少なくしようとがんばってるのは多分ケノンだけです。

ケノンより剛毛に強いトリアは「痛いのは効いている証拠」といって、痛いという苦情に全く対応してくれないんですよ。
たしかに痛いのは効いてる証拠というのは正しいんだけど、ちょっとくらいなんとかしてよ、と思う...

一方、ケノンは「どうしたら痛くならないか」を研究して、光が肌に当たる時間を短くすることで、痛みを少なく、なおかつ効果も出るようにしたそうで...
こーいうところまで対応してくれるメーカーってほとんどないんですよね。

おかげで、トリアケノンでずいぶんと差がついてしまいました。
わたしは最初はトリアを応援してたんだけど、ケノンが改良重ねて良くなりすぎました...


追加コストがほとんど不要

コレ系の脱毛器は、だいたいがカートリッジ式でして。
使い続けてると、消耗品のカートリッジを買い足す必要があるんですよ。

ケノンも昔はそうだったんですが、2017年5月のリニューアルで登場したプレミアムカートリッジのおかげで、これ1つで数人分の全身脱毛ができるくらいにないました。

おかげで追加コストが不要になって、安心して使えます。


美顔器機能もある

ケノンの良いところとして、お肌のしみやしわの対策になって、ハリをよくする美顔器機能があるんですよ。
こちらの評判もなかなかのものでして。

スキンケアカートリッジを買い足す必要があるのですが、脱毛をし終えたあとも美顔器として活躍してもらえます(*´▽`)

なお、スキンケアカートリッジは、購入時の特典でもらえるときがあるので、どうしても欲しい人はその時を狙うのがベスト!

ケノンの悪いところ

自分で継続して使う必要がある

これはもう当たり前なのですが、2週間に1回位のペースで継続して使い続けないといけません。
1度にかかる時間は両足全体で1時間くらい。
これを1年位は続ける必要があります。

正直、めんどくさいと言わざるをえない。
他の機種はもっとめんどくさいから、ケノンが一番ラクなんだけど、やっぱ継続ってめんどくさいんですよねー

それでも、個人的には「無駄毛が無くなるなら、それくらい余裕で続けます!」という感じなのですが、人によっては面倒になってしまう人もいるのも確か。

エステみたいに予約を入れるわけじゃないんで、自分でちゃんと使い続けないといけないわけで、そーいうのが苦手な人には向かないかも?

自分で出来る自信がない人はエステのほうがいいです。
ただ、エステはエステでたいへんめんどくさいのですが...

まぁ、この辺は無駄毛への悩みの度合いにもよりますね~

毎日剃る必要があって大変というような人は問題なく続けられるでしょうし、もともと薄くて「無駄毛がなくなったらいいな」くらいの人は使わなくなることがあるみたい。


ひげには効かないことが多い

あと、これもどーしようもないのですが、ひげには効きにくいです。
効く可能性のほうが低いくらいです。

とりあえず、一般男性は「2週間に1度くらい普通に使うだけ」では効かない可能性が大です。

効果があった報告もあったのですが、もともと薄い人だったり、毎日3回重ねうちをした人だったり、サプリメントで男性ホルモンを抑えてる人だったり、特殊な例でして...

わたしは、業者でひげ脱毛したあとに、ちょっと生えてきてるんですけど、鼻下は毎日重ねうちを数日続けたら、伸びてこなくなって、効いてる感があるんですけど、唇の下は効いてないです(。>_<。)

ちゃんと効いててつるつるになってる人もいるんで、効かないわけじゃないんですけど、効くとも限らない。

個人差が大きいので、ひげ脱毛を主目的にするのはあまりオススメできないですね...

脱毛サロンとの比較

脱毛サロンよりも遥かに安くすむ

ケノンを使ったほうが、ミュゼなどのエステに通うよりもずっと安く終わります。

ケノンは定価が7万円。
一方、脱毛サロンの方は、サロンによって差がありますが、20~30万くらいはします。

で、どっちにしろ脱毛できます。
ケノンでも背中脱毛できますし、VIOは人に見られずに脱毛できます。

なんかこんだけ値段が高いとエステの方がすごそうと思いますよね?
でも、20万出したからといって、特別効果が高くなるかというと、そんなことはまったくありません。
むしろ、ケノンの方が早く終わるんですよ。

まぁ、脱毛サロンの脱毛の費用は、自分でやるのめんどくさいから、横になってる間にやってもらえるという贅沢費と考えるといいでしょう。

でも、どーせ贅沢するなら、自分でケノンで脱毛して、浮いたお金で小顔マッサージにでもいったほうがいいと思います。


エステよりもずっと早く終わる

実は、ケノンを使ったほうが、ミュゼなどのエステに通うよりもずっと早くおわります。
そもそも脱毛サロンが時間かかりすぎるんですよ。

それはわかりきってたんですが、ちゃんとデータをとらないと断言できないなーと思って、わざわざ脱毛サロンに通った人に大量にインタビューしてみたんですよ。

そうしたら、

ミュゼに8年で15回くらい通って綺麗さっぱりになった

ミュゼで5年で20回以上脇とVIO脱毛に通って綺麗になりました

ミュゼのワキ脱毛に4年で20回くらい通ったけど、3割くらいしか減らなかった

銀座カラーで全身脱毛、4年10回程度で、毛が細くなって生えるのが遅くなった

銀座カラーでヒザ下脱毛で5年で13回通って、自己処理が不要になった

とか、こんなかんじで、気が長すぎるっちゅーねん!(;´Д`)

8年とかは特殊な例だけど、4~5年はざら。
どんだけかかってるっちゅーねん!(;´Д`)

上の方でもいいましたが、ケノンだと、ちゃんと使い続ければ1年後にはだいぶ減ってて、2年後にはほぼつるつるになってます。

脱毛サロン特有の「予約が入れにくいよぉ(つд⊂)エーン」という悩みもありません。
かわりに自分でがんばんなきゃいけないけどね!(。>_<。)


また生えてきたときのメンテナンスが楽

もうこれは脱毛の宿命なのですが、たとえつるつるになっても、数年後に数本生えてくる可能性があります。
脱毛サロンであろうが、脱毛器であろうが同じですし、レーザー脱毛ですらその可能性はあります。

こーいうのは、脱毛できてないのでなく、眠ってた毛穴からひょっこり生えてくるんですよ。
だから、もう仕方ないのです。

で、脱毛器だと、この数本生えてきたときに対処しやすいわけですね。

実際、わたしも脱毛器を使った後に数年して数本だけ生えてきたので、ケノンで脱毛したんですよ。
それできれいさっぱりになりましたヽ(´▽`)ノ

脱毛サロンだと、こうもいかないんですよねー

そういう意味でも、長い目で見たときに脱毛器がおすすめなのです。

脱毛クリニックとの比較

レーザー脱毛の方が早く終わる

もうこれは当たり前といえば当たり前なのですが、医師管理でやるレーザー脱毛の威力はすさまじいです。
無駄毛をなくすために出力をあげまくって、痛いの前提で脱毛するんで、威力は桁違いです。
脱毛サロンとクリニックを同じように考えてる人もいるかもしれませんが、全然違うのです。

で、脱毛器と比較するとどうかというと、やっぱり脱毛クリニックの方が早く脱毛できます。
クリニックで脱毛すれば、1年位でほとんど生えなくなると思います。


費用はケノンの方が安くつく

これも当たり前ですが、ケノンのほうがずっと安くすみます。

脱毛クリニックは結構値がはりまして。
だいぶ安くなったんですけど、それでも脱毛サロンと同じくらいはします。

他に比べてかなり安めのレジーナクリニックでも、全身で18万円。

まぁ、脱毛サロンと違って1年程度できれいになりますし、5回程度通うだけですむんで、これならちょっと検討の余地がある値段ですね。

出来るだけ安く済ませたい、自宅ですませたいという人は脱毛器を使えばいいし、多少高くても面倒な思いをせずにすませたい人はクリニックでのレーザー脱毛を考えるといいでしょう。

他機種との比較

トリアは痛いし細い毛には効かない

ここからは他の脱毛器との比較です。

まず、対抗馬になるのが、ケノンより前から売っていて、人気も高いトリア

トリアは、照射範囲が狭くて、剛毛特化型のレーザー脱毛器なんですよ。

普通に脱毛しようとすると、痛いし、照射範囲が狭くて使いにくいし、かなり不評です。
そのかわり、剛毛に関して言えば、ちゃんと使えばケノンより早く綺麗になります。

ただ、問題点として、細めの毛には反応しなかったり、指は痛い割にはなぜか効かなかったり、形状的にお尻や背中に使えないという欠点があるんですよ。

使いにくいのとか痛いのはガマンすればすむんですけど、細い毛・指・お尻・背中には使えないっていうのは困りものですね...


シルクエキスパートは痛いし、ケノンより使い勝手や威力で劣る

ブラウンから出てる新機種のシルクエキスパートも結構人気が高いです。

ただ、シルクエキスパートは一言で言うと「ケノンの下位互換」なんですよ。

シルクエキスパートで出来ることは全部ケノンで出来る上に、シルクエキスパートはなぜかやたらと痛い。
両方使ってしまうと、威力が劣るのに痛いというのは理不尽に感じてしまいます(;´Д`)

シルクエキスパートの長所はケノンに比べて値段が安いという、ただ一点。
どーしてもコストを抑えたい人以外はオススメしかねますね...

わたしの体験談

作者も購入して使っています

わたし自身、ケノンが発売してすぐに購入しまして。
購入して使うまでの詳しい体験レポートを書いています。

わかりやすさに自信ありなので、ぜひぜひご覧ください☆

ケノン わたしの体験談





この記事へのコメント






この情報を登録しますか?

(コメントは管理人の承認を得るまで掲載されません)





この情報を登録しますか?

(コメントは管理人の承認を得るまで掲載されません)

脱毛器ケノンとトリアの効果が一目でわかるビフォーアフター写真集をたくさん集めました。脱毛器ならゆきにゃんにおまかせだよ☆ケノンなどの人気機種を実際に使って脱毛してつるつるになったわたしが、徹底比較。さらに脱毛サロンや抑毛についても詳しく解説してるよ☆

人気脱毛器のケノンとトリア。どっちがおすすめなのかを、脱毛の部位で比較しちゃいます!

作者プロフィール

女装する人がひたすら脱毛について語るブログの作者のゆきにゃんプロフィールです☆このブログでは、女性として生きたい気持ちいっぱいで無駄毛を脱毛した私の体験談や、ケノンやトリアなどの人気脱毛器をみんなで使って効果を検証したりしています☆

名前:ゆきにゃん
性別:いわゆるMtFで、体は男性ですが、女性として生活しています

詳しいプロフィールはこちら

女装する人がひたすら脱毛について語るブログ・作者のゆきにゃんにメールします

作者・ゆきにゃんの趣味ブログ「めたもるゆきにゃー」へのリンクです☆
作者の趣味ブログ:めたもるゆきにゃー


このブログについて

女装する人がひたすら脱毛について語るブログのゆきにゃんです。このブログではわたしがケノンとトリアとだつもうサロンで全身脱毛した体験談や、読者の体験談から脱毛について徹底的に詳しく語っています☆脱毛なら日本一のブログです☆

「女装する人がひたすら脱毛について語るブログ」は、性同一性障害で、体は男性だけど女性として生きている、わたし「ゆきにゃん」の脱毛ブログです。

このブログでやっていることは

・わたし自身がケノンやトリアなどの人気機種の脱毛器を使って全身つるつるにした体験談
・読者や友人を募って脱毛器の実験をしたビフォーアフター写真や経過を掲載
・ミュゼや銀座カラーの脱毛サロンに通った方にインタビューをして体験談を収集
・その他、抑毛や剃り方など無駄毛に関するあらゆる情報を掲載


と言った具合です。

女性として生きるためには、とにかく無駄毛の処理が重要で、ひげ脱毛は最重要命題でした。
さらに、女性用の脱毛サロンに通えないわたしは脱毛器を買う必要があり、脱毛器の素晴らしさを知ったことから、世に広めていこうと思いました。

どこよりも詳しい、日本一の脱毛ブログと自負しております。

このブログがあなたのお役に立てれば幸いです。

PAGE TOP


レンタルゆきにゃん受付中☆お会いして色々やりますよ~

ゆきにゃん写真集販売中です☆
作者近況・趣味ブログ最新記事

紅葉で撮影してきました

写真詰め合わせ】【私服写真】   2017/11/12 14:59

秋になりましたね~
すっかり紅葉の季節です☆

というわけで、大阪にある日本民家集落博物館で紅葉撮影してきたよー!ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

kouyou_2017hattoriryokuchi_3.jpg

後ろのあるのはかやぶき屋根の古民家です☆
ここは自然いっぱいの中に古民家が合って、まるで田舎みたいな雰囲気なんですよー
ちなみに今回もカメラマンさんを募集して撮ってきました~
ロリ系より普通の私服希望ということで、このコーデに☆


kouyou_2017hattoriryokuchi_2.jpg

赤く色づいた紅葉がきれいヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

…とはいえ、ちょっと早かったらしく、まだがっつり紅葉ロケという感じではなかったですねー

kouyou_2017hattoriryokuchi_4.jpg

なんか最近都会に疲れてるのか、こーいう田舎っぽいところにものすごく癒やされます(*´▽`)
人間、バランスが必要らしく、田舎ばっかだと退屈するし、都会ばっかだと自然が必要になるんでしょうね…

まぁそんなわけで、自然いっぱいで気持ちよかったですヽ(´▽`)ノ

kouyou_2017hattoriryokuchi_1.jpg

紅葉みてると、やっぱ日本は四季があっていいなーと思いますねー(*´▽`)

kouyou_2017hattoriryokuchi_5.jpg

スカートをミニスカに変えて撮りました☆

実はだいたいはパンツタイプになってるキュロットスカートばっか履いてたんで、ミニスカはくの久々だったのですが、寒い上に、ぱんつ見えそうで不安でした(笑
この丈で階段とか上ってたら絶対見えてるww

ちなみに手に持ってるのはイチゴ味のポッキーです(*´▽`)
箱ももってたらかわいかったんでしょうけど、あいにくでっかい袋にいっぱい入ってるの買ったんで、ムリでした。
次回はかわいいお菓子を買って、箱もって撮ろうかなー

ちなみに昨日の11月11日はポッキー&プリッツの日だったそうな。

なんかプリッツを「ポッキーじゃない方」というネタを公式でやってたけど、子供のときにプリッツ大好きでよく食べてた人としては、そーいういじり方はなんだか悲しい(。>_<。)

kouyou_2017hattoriryokuchi_6.jpg

最後は紅葉ぜんぜん関係ないけど、古民家の入り口で(*´▽`)

やっぱヒールは絵になりますね~
でも、ヒールで歩くの苦手なんで、いつも袋に入れて撮影直前に履き替えてます(笑)
特にこの日は、土の上歩いてたんで、油断すると埋まりましたからねー(。>_<。)


そんなこんなで、紅葉ロケ写真でしたヽ(´▽`)ノ

前回紹介した振袖、買うことにしたんで、お寺で振袖で紅葉写真撮りたいですね~
果たして着れるのだろうか…がんばろう…