シルクエキスパートを実際に使ってみました(1) ケノンと比較:シルクエキスパート

シルクエキスパートを実際に使ってみました(1) ケノンと比較

脱毛器の研究家・ゆきにゃんが送る脱毛ブログ☆ケノンやトリアの体験談、ミュゼの体験インタビューまで、脱毛に関するあらゆる記事を掲載中

女装する人がひたすら脱毛について語るブログのヘッダ画像です。このブログは作者であるゆきにゃんの体験談を中心に脱毛器をメインにして脱毛について詳しく解説しています

脱毛ブログ家庭用脱毛器シルクエキスパート > シルクエキスパートを実際に使ってみました(1) ケノンと比較

家庭用脱毛器 ランキング
ケノンの効果の経過写真や使い方、詳しい研究成果などを実体験から解説しています。女装する人がひたすら脱毛について語るブログ 痛くないのに効果大
最も使いやすい
詳細を見る
公式サイトに行く
トリアの効果の経過写真や使い方、詳しい研究成果などを実体験から解説しています。女装する人がひたすら脱毛について語るブログ 剛毛に効果大
痛いのが難点
詳細を見る
公式サイトに行く
ラヴィの効果の経過写真や使い方、詳しい研究成果などを実体験から解説しています。女装する人がひたすら脱毛について語るブログ バランス良好
値段もお手頃
詳細を見る
公式サイトに行く

  • プロフィール

    女装する人がひたすら脱毛について語るブログの作者のゆきにゃんプロフィール☆このブログでは脱毛器で無駄毛を脱毛した私の体験談や、ケノンやトリアなどの人気脱毛器をみんなで使って効果を検証したりしています☆
    脱毛サロンでで顔、
    ケノンとトリアで全身脱毛中★
    つるつるになれて快適です♪

    詳しいプロフは写真をクリック☆
女装する人がひたすら脱毛について語るブログ・作者のゆきにゃんにメールします


脱毛ブログ・バナー home

シルクエキスパートを実際に使ってみました(1) ケノンと比較

シルクエキスパート】   2016/05/06 9:12

ブラウン シルクエキスパート BD-5002 レビュー

2017年発売の人気脱毛器・シルクエキスパートを購入して実際に使ってみました。購入・使用の解説レポートです。


一度、2016年にブラウンシルクエキスパートを使用したことが合ったのですが、2017年に最新版のBD-5002が出ていたので、買ってみました。

というわけで、最新版BD-5002のレビューです。

なお、BD-5003というのも出ていますが、BD-5003との違いは、BD-5002がネット通販での流通、BD-5003が家電量販店での流通という違いだけなんだそうな。


なぜかやたらと痛い

シルクエキスパートの特徴は、やたらと痛いこと、出力はそこそこあること、ケノンに比べるとあらゆる点で劣っているということです

  • 結論から言うと
  • 痛い! 照射早いのいいけど、こんなの連続照射したらつらすぎるわ!
  • 痛いので保冷剤必須
  • 連射力はすごい! でも照射面積がケノンの半分だから、実質的にはそんなに変わらないかな…
  • 出力はそこそこでてるみたい
  • 悪くないけど、個人的にはもうちょい出してケノンを買うほうがいいかな

シルクエキスパート 体験レビュー

シルクエキスパートの体験レビュー!まずは箱の紹介ですが、旧バージョンのBD-5001と最新版のBD-5003はまったく一緒の箱でした☆

こちらが箱。

まぁ、箱の紹介なんていらないといえばいらないのですが、旧バージョンとまったく同じだったということで。

なお説明書も同じで、ご丁寧に「説明書の型番は5001となってますが、5002と同じです」という注意書きが入ってまして…

シルクエキスパートの箱には注意書きが入っていて、「説明書の型番は5001となってますが、5002と同じです」と書いてたの… 全然機能変わってないってことだよね…

これって、全然機能変わってないってことだよね…
なんか期待出来ない雰囲気が(;´Д`)

シルクエキスパートの本体の写真を紹介しています。シルクエキスパートはハンドピースに電源コードをつなげて使います。

なお、こーいうのハンドピースにそのまま電源をつないで使います。

ケノンは本体のでっかい箱がありましたが、シルクエキスパートはこれが本体です。

BD-5001を買った時は、これでちょっとびっくりした記憶があります。

シルクエキスパートのセンサーは、照射面のまわりにあって、青い光が出ています。ここに肌が触れると使えるよ

で、この青い光ってるところがセンサーで、ここに触れてないと照射できない仕組み。

指をやるときは縦にしないと使えません~


冷やさなきゃやたらと痛い><
早いけど、痛くてがんがん撃てない…

で、さっそく使ってみました。

痛い!><

なんか知らないけど、えらい痛い!ケノンよりずっと痛い!

毛がないところに撃っても痛い><

この辺、旧バージョンとまったく変わってないですね…

ケノンとは質の違う痛みというか、妙にあとから来るんですよ。

ブラウンのシルクエキスパートの紹介。シルクエキスパートって、なぜだかやたらと痛いんです。無駄毛がないところでも痛い不思議…

で、連続照射してみました。

早い!

でも、早すぎて痛みがガンガン来てつらい!

これは痛みで途中で放棄ですわ(;´Д`)

早いのはいいけど、こんな痛かったら、そんな連続照射でけへんわ!(;´Д`)

あと、早いんだけど、照射面積がケノンの半分しかないので、実はケノンの出力を下げて使えば、あんまり変わりません。

ブラウンのシルクエキスパートの紹介。シルクエキスパートって、なぜだかやたらと痛いんです。だから、使う時は保冷剤を用意した方がいいですね。

で、保冷剤をあてて使うと…

おお、意外といける!

左手に保冷剤、右手にシルクエキスパートを持って、保冷剤をずらしながら、冷えたところにどんどん撃っていくと、早いし痛くないし、これはなかなかいけます(*´▽`)

ただ、腕や脇には向きません。

なぜかというと、あいてる方の手で保冷剤で冷やしながら撃つことが出来ないので、せっかくの速さをいかせず、照射面積の狭さというデメリットだけが出てくるのです。


出力はなかなかのものです
問題は自分で調整できないこと

で、実際の威力の方を確認してみました。

前回のBD-5001のときは「なんとなく当てた感じで確認」といういい加減さでしたが、今回はちゃんと確認方法を考えました。

ブラウンのシルクエキスパートの紹介。シルクエキスパートの効果を試すべく、伸びた毛にそのまま撃ってみました。こちらは撃つ前の写真

確認方法は、ちょっと伸びた毛に当てたときの反応。

ブラウンのシルクエキスパートの紹介。シルクエキスパートの効果を試すべく、伸びた毛にそのまま撃ってみました。こちらは撃った後の写真で、毛が縮れてます。

普通に撃つと、こんな風に縮れ毛になります。

低出力の柔らかモードだと、縮れ毛になりません。


同じような毛をケノンで試したところ、10段階中の6くらいまで上げれば縮れ毛になったかんじなんで、ケノンの6~7くらいまでの威力は出てそうです。

もちろん、場所によってまちまちでしたし、私自身の毛があんまり残ってないせいでじっくり実験できませんでしたが、そこそこの出力は出ているようです。

なんか前回は適当なこといって悪めの評価しちゃいました、ごめんなさい><

ただし、ケノンはレベル調整を自分で出来るけど、シルクエキスパートは肌の色で勝手に調整されちゃうから、地黒の人はMAX出力出せなさそうです。

わたしは色白だから高出力が出て、やたらと痛く感じるのかもしれません…


ぶっちゃけどう?

ブラウンのシルクエキスパートの紹介。シルクエキスパートの評価としては、ちゃんと効きます。ただ、わたしはケノンのほうが好き。でも、人それぞれなので気にいる人も多いと思います☆

悪くないです。痛いけど続ければ脱毛できます。

早いし、そこそこの出力が出てますから、使い続けていれば生えてきにくくなりますし、使い終わる頃にはほとんど生えてこなくなるでしょう。


ただし、冷やさないと痛い><

ケノンはめんどくさいときは冷やさなくても十分いけますし、慣れてきたらそうしてる人も多いのですが、シルクエキスパートは冷やさないと無理なレベル。

悪くはないんだけど、冷やさないと痛いからなぁ…というかんじ。
じゃあ冷やせばいいといえばそうなんだけど、結構めんどくさいんですよね…


個人的にはケノンの方が好きだけど、これはこれでありだと思います

個人的には、どーせならもうちょっと出してケノンを買ったほうが良いかなとは思います。

こんだけ脱毛器の知識をためこんだ私が1から脱毛するとしたら、ケノンの方を選びます。

理由はシルクエキスパートで出来て、ケノンで出来ないことは1つもない上に。ケノンのほうが威力が高いのに痛くないからです。


ケノンであれば、背中やお尻にも使いやすいし、ストロングカートリッジを毎日のように使えば、ひげにも効果が見込める可能性があるんですよね。

出来ることの幅が広まって、なおかつ痛みが少なく威力も高い。

私であれば、こんだけ揃ってれば、多少高くなってもケノンにします。

個人的には、なんだかんだで、こーいうのは良いものを買ったほうがいいので、一番良いケノンを買うのがベストと思います。

だけど、値段を考えるとシルクエキスパートの人が好きって人もいるだろうなーとも思います。



迷ってるならケノン
でも、迷わずにシルクエキスパート行きたいならOK!

ブラウンのシルクエキスパートとケノンの比較。ずばり、迷ってるならケノン!満足度が高いです☆

もしあなたが、どっちか迷っているならケノンを推します。

こーいうのは「多少高くても、良い方を買ったほうが満足度が高くなる」というのがあります。

ケノンは「脱毛難民が最終的にいきつくところ」という側面もあって、他の脱毛器からの乗り換え需要も多いんですよ。
だったら、最初からケノンにした方がいい気がします。
なにせ、これ以上の脱毛器は現時点では存在しませんので。

でも、買う時はケチりたくなるんですよ、それはすっごいわかるんですよ、わたしケチだから(笑)

そんなわけで、良い方買ったほうが気持ちいいし、シルクエキスパートじゃできないことも色々できて、気持ちが豊かになれますよーヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

でも、もしここまで読んでも、ケノンよりシルクエキスパートが欲しいと思って記事を読んでるなら、アリですヽ(´▽`)ノ


ケノンと迷う人はケノンにしたほうが無難。
でも、シルクエキスパートがいいっていう人は、良いといえるくらいの性能はあります。

総合的にはケノンには劣るけど、これはこれで良い機種なのです。


なお、当サイトではケノンの他にトリアという脱毛器もおすすめしていて、ケノントリアについては以下の記事で私のつるつるボディや、ビフォーアフター写真を紹介してますので、よければごらんください☆

ケノンやトリアなどの脱毛器の効果をビフォーアフター写真でわかりやすいように紹介しています☆






シルクエキスパート

この記事へのコメント






この情報を登録しますか?

(コメントは管理人の承認を得るまで掲載されません)





この情報を登録しますか?

(コメントは管理人の承認を得るまで掲載されません)

脱毛器ケノンとトリアの効果が一目でわかるビフォーアフター写真集をたくさん集めました。脱毛器ならゆきにゃんにおまかせだよ☆ケノンなどの人気機種を実際に使って脱毛してつるつるになったわたしが、徹底比較。さらに脱毛サロンや抑毛についても詳しく解説してるよ☆

人気脱毛器のケノンとトリア。どっちがおすすめなのかを、脱毛の部位で比較しちゃいます!

作者プロフィール

女装する人がひたすら脱毛について語るブログの作者のゆきにゃんプロフィールです☆このブログでは、女性として生きたい気持ちいっぱいで無駄毛を脱毛した私の体験談や、ケノンやトリアなどの人気脱毛器をみんなで使って効果を検証したりしています☆

名前:ゆきにゃん
性別:いわゆるMtFで、体は男性ですが、女性として生活しています

詳しいプロフィールはこちら

女装する人がひたすら脱毛について語るブログ・作者のゆきにゃんにメールします

作者・ゆきにゃんの趣味ブログ「めたもるゆきにゃー」へのリンクです☆
作者の趣味ブログ:めたもるゆきにゃー


このブログについて

女装する人がひたすら脱毛について語るブログのゆきにゃんです。このブログではわたしがケノンとトリアとだつもうサロンで全身脱毛した体験談や、読者の体験談から脱毛について徹底的に詳しく語っています☆脱毛なら日本一のブログです☆

「女装する人がひたすら脱毛について語るブログ」は、性同一性障害で、体は男性だけど女性として生きている、わたし「ゆきにゃん」の脱毛ブログです。

このブログでやっていることは

・わたし自身がケノンやトリアなどの人気機種の脱毛器を使って全身つるつるにした体験談
・読者や友人を募って脱毛器の実験をしたビフォーアフター写真や経過を掲載
・ミュゼや銀座カラーの脱毛サロンに通った方にインタビューをして体験談を収集
・その他、抑毛や剃り方など無駄毛に関するあらゆる情報を掲載


と言った具合です。

女性として生きるためには、とにかく無駄毛の処理が重要で、ひげ脱毛は最重要命題でした。
さらに、女性用の脱毛サロンに通えないわたしは脱毛器を買う必要があり、脱毛器の素晴らしさを知ったことから、世に広めていこうと思いました。

どこよりも詳しい、日本一の脱毛ブログと自負しております。

このブログがあなたのお役に立てれば幸いです。

PAGE TOP


レンタルゆきにゃん受付中☆お会いして色々やりますよ~

ゆきにゃん写真集販売中です☆
作者近況・趣味ブログ最新記事

紅葉で撮影してきました

写真詰め合わせ】【私服写真】   2017/11/12 14:59

秋になりましたね~
すっかり紅葉の季節です☆

というわけで、大阪にある日本民家集落博物館で紅葉撮影してきたよー!ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

kouyou_2017hattoriryokuchi_3.jpg

後ろのあるのはかやぶき屋根の古民家です☆
ここは自然いっぱいの中に古民家が合って、まるで田舎みたいな雰囲気なんですよー
ちなみに今回もカメラマンさんを募集して撮ってきました~
ロリ系より普通の私服希望ということで、このコーデに☆


kouyou_2017hattoriryokuchi_2.jpg

赤く色づいた紅葉がきれいヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

…とはいえ、ちょっと早かったらしく、まだがっつり紅葉ロケという感じではなかったですねー

kouyou_2017hattoriryokuchi_4.jpg

なんか最近都会に疲れてるのか、こーいう田舎っぽいところにものすごく癒やされます(*´▽`)
人間、バランスが必要らしく、田舎ばっかだと退屈するし、都会ばっかだと自然が必要になるんでしょうね…

まぁそんなわけで、自然いっぱいで気持ちよかったですヽ(´▽`)ノ

kouyou_2017hattoriryokuchi_1.jpg

紅葉みてると、やっぱ日本は四季があっていいなーと思いますねー(*´▽`)

kouyou_2017hattoriryokuchi_5.jpg

スカートをミニスカに変えて撮りました☆

実はだいたいはパンツタイプになってるキュロットスカートばっか履いてたんで、ミニスカはくの久々だったのですが、寒い上に、ぱんつ見えそうで不安でした(笑
この丈で階段とか上ってたら絶対見えてるww

ちなみに手に持ってるのはイチゴ味のポッキーです(*´▽`)
箱ももってたらかわいかったんでしょうけど、あいにくでっかい袋にいっぱい入ってるの買ったんで、ムリでした。
次回はかわいいお菓子を買って、箱もって撮ろうかなー

ちなみに昨日の11月11日はポッキー&プリッツの日だったそうな。

なんかプリッツを「ポッキーじゃない方」というネタを公式でやってたけど、子供のときにプリッツ大好きでよく食べてた人としては、そーいういじり方はなんだか悲しい(。>_<。)

kouyou_2017hattoriryokuchi_6.jpg

最後は紅葉ぜんぜん関係ないけど、古民家の入り口で(*´▽`)

やっぱヒールは絵になりますね~
でも、ヒールで歩くの苦手なんで、いつも袋に入れて撮影直前に履き替えてます(笑)
特にこの日は、土の上歩いてたんで、油断すると埋まりましたからねー(。>_<。)


そんなこんなで、紅葉ロケ写真でしたヽ(´▽`)ノ

前回紹介した振袖、買うことにしたんで、お寺で振袖で紅葉写真撮りたいですね~
果たして着れるのだろうか…がんばろう…