Vライン脱毛におすすめの脱毛器 トリアとケノンで比較:部位別おすすめ脱毛器

Vライン脱毛におすすめの脱毛器 トリアとケノンで比較

脱毛ブログ家庭用脱毛器部位別おすすめ脱毛器 > Vライン脱毛におすすめの脱毛器 トリアとケノンで比較

家庭用脱毛器 ランキング
ケノン
痛くないのに効果大
最も使いやすい
詳細を見る
公式サイトに行く
トリア
剛毛に効果大
痛いのが難点
詳細を見る
公式サイトに行く
イーモリジュ
値段が安い
効果も十分
詳細を見る
公式サイトに行く
ラヴィ
バランス良好
値段もお手頃
詳細を見る
公式サイトに行く
ランキング詳細をみる

  • プロフィール


    ドクタータカハシで顔、
    トリアで全身脱毛中★
    つるつるになれて快適です♪

    詳しいプロフは写真をクリック☆



☆ めたもるゆきにゃー ☆


絶対に働きたくないブログ



Vライン脱毛におすすめの脱毛器 トリアとケノンで比較

部位別おすすめ脱毛器】   2016/04/13 9:11

痛いのを出来るだけ避けたい人→ケノン
痛くても頑張れる人→トリア

  • 出来るだけ楽したいならケノンがオススメ
  • 痛くても頑張れるならトリアの方が早く終わる

わかりやすく、どっちがいいかというと

痛いのが嫌で出来るだけ楽したい人→ケノン
痛みに耐えて少しでも早く終わらせたい人→トリア

というかんじです。

大前提として、どっちでも脱毛できます。

以下、詳しく解説していきますね。

ケノンでのVライン脱毛

痛いのが嫌で楽をしたいならケノンがオススメ!
全身の脱毛にも使いやすいです

  • 冷やせば痛みが少ないし、使いやすい
  • 使い続ければちゃんと生えてこなくなる
  • 全身脱毛する際に使いやすい
  • 濃い人は効果が実感できるようになるまで時間がかかる

まず、最初にオススメするのがケノンです。

ケノンは、使いやすくて、痛みも少ないという、万人向けの脱毛器です。
複数人で実験していますが、脇脱毛もちゃんと出来ています。

ただ、ケノンは密集地の脱毛が苦手なので、Vラインが濃い人は脱毛に時間がかかるのが難点。

ただ、密集地以外には効果が出やすいので、全身脱毛を考えている人はオススメです。

なお、ケノンでVライン脱毛する際は、デリケートな場所なので、いきなりMAX出力のレベル10ではやらない方がいいです。

とりあえず7くらいではじめてみて、大丈夫そうなら10にするのをオススメします。

また、照射後には軟膏を塗るなり、化粧水や乳液を塗るなりのケアをするといいでしょう。

トリアでのVライン脱毛

痛くてもいいから早く終わらせたいならトリアがオススメ!
太い毛や密集地に効果抜群です

  • 太い毛や密集地に対しては、ケノンより効果が出るのが早い
  • ケノンより値段が安い
  • ケノンとは比べ物にならないくらい痛い
  • ケノンに比べて全身脱毛するのはしんどい

出来るだけ早く脱毛したいという人は、トリアがオススメ。

トリアは太い毛に効果が高く、密集地も脱毛しやすい脱毛器なんですよ。

ただ、ケノンとは比べ物にならないくらいに痛いという問題点があります。
しかも、照射面積が狭いので、たくさん撃つ必要があって、めんどくさいし、痛い回数も多いんですよ。

ケノンとトリアの両方を使ってもらうと、大体の人が痛すぎて嫌がります(笑

とはいえ、効果の高さはバツグンでして。

ケノンだと「なかなか無くならないな」と思う部位も多いのですが、トリアだと、そういうストレスは感じにくいです。

Vラインは結構しつこいイメージがあるので、トリアの方が手っ取り早く終わらせることが出来るのは確か。

個人的にはケノンの方が楽で良いと思いますが、値段も安くすみますし、少しでも早くムダ毛を駆逐したい人は、トリアという選択肢もありです。

なお、トリアで脇脱毛する際は5段階のうちのレベル2か3で撃つことをオススメします。
MAX出力にしなくても十分効果があるというか、MAX出力は痛すぎて、照射が適当になってしまい、結果的に3よりも脱毛効果が出にくかったです。




おすすめ記事

部位別おすすめ脱毛器

家庭用脱毛器 解説
ケノン
トリア
LaVie (ラヴィ)
ラヴィドゥ
光エステ
レイボーテ
脱毛器の比較
脱毛器の美顔機能
脱毛器 実験研究レポート
家庭用脱毛器 Q&A
モーパプロ
センスエピ
イーモリジュ
その他の脱毛器
ダメな脱毛器