背中脱毛におすすめの脱毛器 トリアとケノンで比較 :部位別おすすめ脱毛器

背中脱毛におすすめの脱毛器 トリアとケノンで比較

脱毛ブログ家庭用脱毛器部位別おすすめ脱毛器 > 背中脱毛におすすめの脱毛器 トリアとケノンで比較

家庭用脱毛器 ランキング
ケノン
痛くないのに効果大
最も使いやすい
詳細を見る
公式サイトに行く
トリア
剛毛に効果大
痛いのが難点
詳細を見る
公式サイトに行く
イーモリジュ
値段が安い
効果も十分
詳細を見る
公式サイトに行く
ラヴィ
バランス良好
値段もお手頃
詳細を見る
公式サイトに行く
ランキング詳細をみる

  • プロフィール


    ドクタータカハシで顔、
    トリアで全身脱毛中★
    つるつるになれて快適です♪

    詳しいプロフは写真をクリック☆



☆ めたもるゆきにゃー ☆


絶対に働きたくないブログ



背中脱毛におすすめの脱毛器 トリアとケノンで比較

部位別おすすめ脱毛器】   2016/04/12 19:59

ケノンをオートモードにすれば、なんとか使えます。
トリアは1人だと無理

  • ケノンをオートモードにして使えば、背中もなんとか届きます
  • 使う前に剃るのが難しいですが、面倒なら剃らずに使ってもOK
  • トリアは1人では絶対無理です

背中を脱毛したい場合は、

・ケノンならなんとかいける
・トリアは形状的に絶対無理

というかんじですね。

背中だと照射ピースが届きにくいという問題

ボタンを押さずに照射できるオートモードを使用すれば大丈夫

上の写真を見てもらえればわかると思いますが、なんとか届きます。

実際に試してみたのですが、背中も頑張れば全体を照射できました。

写真で見てわかるように、両脇ラインあたりは姿勢がしんどいですけど、きっちり撃てます。

ポイントは、ボタンを押さなくても、肌に当てていれば自動的に照射してくれるオートモードの存在。
ボタンに手が届かなくて押せなくても、肌に照射面を当てることさえ出来れば、なんとかなるのです。

どこに撃ったかわからなくならないかという問題

スライド照射機能でずらしながら撃てば大丈夫

あと、背中だと撃った場所がわかりにくくなるってのがあると思うんですよ。

でも、ケノンは肌から離さずに、ずらして置いておくだけで撃てるという便利なスライド照射機能があります。
肌に当てたままずらすだけでいいんで、次の場所を迷わなくてすみます。

ただ、問題点としては、肌に当てたままだと、ハンドピースに熱がこもっていくことですね。

ですから、一段落したところで、適当にハンドピースを離して、冷やしたほうがいいです。

背中の毛を剃るのが難しいという問題

もじゃもじゃでない限りは、剃らずに撃っても十分に効きます

ケノンの説明書に、ムダ毛を剃ってから使うように書いているんですよ。
ですが、背中だと、そもそも全体を綺麗に剃るのが難しいんですよね。

そーいう場合は、もう剃らずにそのまま使っちゃっても大丈夫です。

というのも、実験結果から「剃らずにそのまま使っても十分効果がある」ということを確認済みでして。

伸びた毛を剃らずに、そのままケノンを使っても十分に効果がある:ケノン研究レポート

背中を剃るのが面倒なときは、もう気にせず、そのままケノンを当てちゃってOKです。
問題なく脱毛できます。


そんなわけで、ケノンなら背中もなんとかなります。

トリアは、形状的にも照射面積的にも、どうあがいても無理があります><




おすすめ記事・脱毛器選び編
おすすめ記事・ケノンの詳細
おすすめ記事・サイト運営裏話
作者プロフィール


名前:ゆきにゃん
性別:いわゆるMtFで、体は男性ですが、女性として生活しています

詳しいプロフィールはこちら




作者の趣味ブログ:めたもるゆきにゃー

部位別おすすめ脱毛器

家庭用脱毛器 解説
ケノン
LaVie (ラヴィ)
光エステ
ダメな脱毛器
脱毛器の比較
脱毛器 実験研究レポート
トリア
その他脱毛器
脱毛器・旧機種







作者近況・趣味ブログ最新記事

「男の人が好き」って言葉が、ものすごく自分らしく感じるんです

性同一性障害】   2017/08/21 21:07

ちょっと色々と試行錯誤中でお休みしてました☆

また、ウェディングドレスを着て「男の人が好き」って気持ちをいっぱい表現した写真です💓

今は、わたし自身が「男の人が好き」「すてきな恋でいっぱいきゅんきゅんしたい」って気持ちでいっぱいなのを心から受け入れるために、こうやってどんどん出していく必要があるんでしょうね。

 

写真を加工して、キラキラさせて文字を入れてた時に、ふと気づいちゃったんですよ。

わたしのやりたかったこと、表現したいことってこれだったんだろうなぁ、こういう気持ちを世界観にしていきたいんだろうなーって。

なんかこう、ひたすらに乙女ちっくで、女性性のかたまりみたいな、そういう自分でいたいし、そういうものを表現していきたいんだろうなーって。

 

で、なんだか「男の人が好き」って言葉が、ものすごく自分らしく感じるんです。

出しちゃいけない、とても恥ずかしい、バカにされる、怖い、ダメなこと…そんなイメージのある言葉だったんですけど、でもすごく自分らしくて、こうやって気持ちを込めた画像を見てると、安心できるんです。

 

この気持ちでいっぱいのわたしを見てもらいたいし、こんなかんじの、女性らしい気持ちいっぱいで姫ちっくな表現をたくさんできたらいいなーって。