イーモを実際に使ってみました イーモリジュ、ケノンへの進化を実感:脱毛器・旧機種

イーモを実際に使ってみました イーモリジュ、ケノンへの進化を実感

脱毛器の研究家・ゆきにゃんが送る脱毛ブログ☆ケノンやトリアの体験談、ミュゼの体験インタビューまで、脱毛に関するあらゆる記事を掲載中

女装する人がひたすら脱毛について語るブログのヘッダ画像です。このブログは作者であるゆきにゃんの体験談を中心に脱毛器をメインにして脱毛について詳しく解説しています

脱毛ブログ家庭用脱毛器脱毛器・旧機種 > イーモを実際に使ってみました イーモリジュ、ケノンへの進化を実感

家庭用脱毛器 ランキング
ケノンの効果の経過写真や使い方、詳しい研究成果などを実体験から解説しています。女装する人がひたすら脱毛について語るブログ 痛くないのに効果大
最も使いやすい
詳細を見る
公式サイトに行く
トリアの効果の経過写真や使い方、詳しい研究成果などを実体験から解説しています。女装する人がひたすら脱毛について語るブログ 剛毛に効果大
痛いのが難点
詳細を見る
公式サイトに行く
ラヴィの効果の経過写真や使い方、詳しい研究成果などを実体験から解説しています。女装する人がひたすら脱毛について語るブログ バランス良好
値段もお手頃
詳細を見る
公式サイトに行く

  • プロフィール

    女装する人がひたすら脱毛について語るブログの作者のゆきにゃんプロフィール☆このブログでは脱毛器で無駄毛を脱毛した私の体験談や、ケノンやトリアなどの人気脱毛器をみんなで使って効果を検証したりしています☆
    脱毛サロンでで顔、
    ケノンとトリアで全身脱毛中★
    つるつるになれて快適です♪

    詳しいプロフは写真をクリック☆
女装する人がひたすら脱毛について語るブログ・作者のゆきにゃんにメールします


脱毛ブログ・バナー home

イーモを実際に使ってみました イーモリジュ、ケノンへの進化を実感

脱毛器・旧機種】   2012/03/01 10:51

家庭用脱毛器イーモを使用した体験談を掲載しています。ケノンの前のまえの機種なのでさすがに古くて使い勝手も威力もいまいちです

ケノンの元になった脱毛器イーモの体験レビュー!

だいぶ古い機種ですが、ケノンの2世代前の脱毛器イーモを実際に使用して、その経験から詳しく解説してみました☆
さすがにもう買うのはありえない機種ですが、イーモ→イーモリジュケノンと進化してきた過程を楽しんでいただければいいなと(*´▽`)

わかりやすいまとめ

今の時代では使い物にならないレベル

イーモは2009年に発売した機種です。
よくこれがたった3年でケノンになったなと驚くレベルでして…

・ダブルショット機能は超遅い
・次に撃つまで時間がかかる
・照射面積も狭い
・照射ボタンの場所が使いにくい
・出力もいまいちなので効果もビミョー
・カートリッジ代も高くつく

正直、今ではただでもいらないレベル。
アマゾンで8000円くらいで売ってましたが、買っちゃダメです。

これが当時10万近くで売っていて、3年後にケノンになったというんだから、これ買った人はケノンの進化のための人柱になったといわざるを得ない(ノД`)シクシク

以下、体験レビューです~
ケノン登場前に書いたので、イーモリジュとの比較になります。

2017年に合うようになおしてもいいけど…いくらなんでもケノンと比べるのはあまりにもかわいそうなので、あえてなおさないでおきます(笑)

イーモを実際に使ってみました

ちょっと触っただけでイーモリジュの進化を感じる…

家庭用脱毛器イーモを使用した体験談を掲載しています。

トリアと並べて撮影。
イーモとイーモリジュは大きさは同じくらいです。

家庭用脱毛器イーモを使用した体験談を掲載しています。パワーランプの紹介です

表示ランプのところを拡大してわかりやすく。

肌の色のタイプを選択する機能がついてます。
あと、ランプの寿命がわかりやすく表示。
下の黄色い部分は出力レベルをしめしていて、写真では10段階中のレベル8です。

家庭用脱毛器イーモを使用した体験談を掲載しています。トリアとイーモの照射面積の比較です。

トリアと照射面積を比較。
照射面積はイーモリジュと同じです。

家庭用脱毛器イーモを使用した体験談を掲載しています。イーモのハンドピースの紹介です。

あと、地味に照射ボタンがハンドピースの裏側というか下側になってます。
イーモリジュでは上側になっていて、センスエピラヴィなどの他機種も上側です。
下側にボタンがついてるのはちょっと使いにくかったり。


実際に撃ってみると、イーモリジュの進化具合がよくわかりました

家庭用脱毛器イーモを使用した体験談を掲載しています。イーモのハンドピースを肌に当てていますさて、実際に撃ってみた感想ですが。

まず、痛みとしてはイーモリジュのほうが痛かったとかんじました。
あくまで感覚的な話ですので、なんともいえない部分はあるのですが、イーモリジュの方が出力が上がっているというのは間違いないと思います。

また、上にも書きましたが、ボタンの位置的にイーモは撃ちにくいです。
写真をみてもらえればわかるんですけども。
親指でボタンをおせると楽なんですよね。
でも、人差し指で押す必要がありまして。
ものすごい地味なんですけど、使いにくいです…


とにかく遅いのが難点!ダブルショットが使いにくかったです

イーモの欠点としまして。
処理にやたらと時間がかかることがあります。

イーモリジュは3連発でイーモは2連発なんですけども。

イーモリジュの3連発は
パチン!パチン!パチン!
というかんじで、まさに「3連発」なんです。
1発の間隔が0.5秒くらい。

でも、イーモはといいますと…
パチン!・・・・・パチン!
というかんじでして。
1発の間隔は5秒くらいかかります。

その間、照射ボタンを押しっぱなしにする必要がありまして。
はっきりいって、めちゃくちゃ使いにくいです。

また、撃った後のチャージ時間も長く。
ここはイーモリジュと同じくらいで8~10秒くらいの体感ですね。
結果的に、かなり遅くてイライラします。

イーモを使わせてくれた人にトリアを使わせてあげると「すごく速いですね」といってました。


使いにくいので、買える機会があってもオススメできません

イーモリジュが販売されてからも、しばらくの間はイーモが販売されていました。
ですが、現在販売されていない状況です。

これについては、販売終了で正解と思います。

はっきりいって使いにくいです。
時間がかかりますし、脱毛効果もイーモリジュに劣りますし、イマイチです。
当時は「照射面積が広くてスピーディー」というのをウリにしてましたが、同時期に普通に売っていたセンスエピに比べて、かなり出来が悪いです…

逆にいうと、イーモリジュが正統進化しているといえます。
もっとも、イーモリジュもいまいちかゆいところに手が届かないんですけどね…

ちなみに脱毛効果の方ですが、イーモを買った人は「きっちり脱毛できた」と言ってました。

そして、ケノンへの進化…

3年で何があったのかっていうレベル

結局、ケノンで超絶進化を遂げて「かゆいところに手が届く」という機種になりました。

おそすぎるダブルショット→強烈な1ショットと超早い6連射
チャージ時間→威力を上げつつ半分以下に短縮
カートリッジ代→10倍以上撃てるようになった
使いにくい構造→背中に撃てるくらい扱いやすくなった
脱毛効果→比較にならないくらいアップ

3年で何があったんだレベルです。

ケノンが常に脱毛器業界で一歩抜きん出た位置にいられるのは、イーモを3年でケノンにしてしまえる開発力があるからなんでしょうねー





おすすめ記事・脱毛器選び編
おすすめ記事・ケノンの詳細
おすすめ記事・サイト運営裏話

脱毛器・旧機種

この記事へのコメント






この情報を登録しますか?

(コメントは管理人の承認を得るまで掲載されません)





この情報を登録しますか?

(コメントは管理人の承認を得るまで掲載されません)

脱毛器ケノンとトリアの効果が一目でわかるビフォーアフター写真集をたくさん集めました。脱毛器ならゆきにゃんにおまかせだよ☆ケノンなどの人気機種を実際に使って脱毛してつるつるになったわたしが、徹底比較。さらに脱毛サロンや抑毛についても詳しく解説してるよ☆

人気脱毛器のケノンとトリア。どっちがおすすめなのかを、脱毛の部位で比較しちゃいます!

作者プロフィール

女装する人がひたすら脱毛について語るブログの作者のゆきにゃんプロフィールです☆このブログでは、女性として生きたい気持ちいっぱいで無駄毛を脱毛した私の体験談や、ケノンやトリアなどの人気脱毛器をみんなで使って効果を検証したりしています☆

名前:ゆきにゃん
性別:いわゆるMtFで、体は男性ですが、女性として生活しています
肩書:全日本働きたくない協会 会長
職業:無職ヾ(❀╹◡╹)ノ゙❀ 職歴も無し!絶対に働きたくないでござる!

詳しいプロフィールはこちら

女装する人がひたすら脱毛について語るブログ・作者のゆきにゃんにメールします

作者・ゆきにゃんの趣味ブログ「めたもるゆきにゃー」へのリンクです☆
作者の趣味ブログ:めたもるゆきにゃー


このブログについて

女装する人がひたすら脱毛について語るブログのゆきにゃんです。このブログではわたしがケノンとトリアとだつもうサロンで全身脱毛した体験談や、読者の体験談から脱毛について徹底的に詳しく語っています☆脱毛なら日本一のブログです☆

このブログは、女装して生活してるオタクが脱毛器でつるつるピカピカになったから、「脱毛器すごいよ!」という主張を全力で発信してるブログだよ!
ミュゼとか銀座カラーの脱毛サロンの体験談も載せてるけど、実はぜんぶ脱毛器の噛ませ犬にするためだよ!

あと、自己顕示欲を満たす目的もあるんで、無意味に自分の写真を貼りまくってるよ!

さらに働きたくないから収入を得る目的もあるけど、ウソつくのはもっとイヤだから、ちゃんと調べた真実しか載せてないから安心してね☆
そもそも私は、広告収入目的で自分の都合のいいことしか書かない豚どものクソサイトが大嫌いで、そんな豚どもに負けないためにやってるよ!

こんな変なノリだけど、たぶん日本一脱毛器について詳しいブログだと思うよヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

PAGE TOP


レンタルゆきにゃん受付中☆お会いして色々やりますよ~

ゆきにゃん写真集販売中です☆
作者近況・趣味ブログ最新記事

近況報告~浴衣撮影とか、気功をはじめてみた話とか

写真詰め合わせ】【浴衣】   2018/07/14 22:27

なんかすっかり、写真を貼りつつ、近況報告してるブログになってきました。
もう個人のサイトが検索上位になろうとするとしんどいんで、もうその辺あきらめて、ゆるーくのんびりと書きたいことを書いていきますー
自分のペースがつかめてきたら、なんか検索以外の集客方法考えよう…

_B8A9505.JPG

まずはあじさい浴衣写真ですー
今月はじめに撮りました☆

もうそろそろ水着撮影ですねー
まだ今年の水着用意してないのー(。>_<。)

_B8A9517.JPG

浴衣は、黒が入ってたほうが華やかになる気がしますー

_B8A9576.JPG

あじさいまみれヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。
珍しく眉毛だしてるんですけど、どうですかねー?

この写真は違うのですが、まゆげはもう全部消しちゃって、目の近くに描いたほうがいいと気付いたんで、今後はそうしてみようかなーと思ってますー

浴衣の着付けもだいぶ慣れてきたので、あと数回は浴衣で撮りたいなー


usagibirthday2.jpg

久々のイラスト。
6月30日がセーラームーンの誕生日だったので、久々にお絵かきしましたー
キラキラさせるの楽しかったですーヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。
しかし、何も考えずに顔から描き始めるとポーズがテキトーになりがち。

目の調子がよくなったら、もっと描きたいなー


気功はじめました

いきなりなんのこっちゃというかんじですが、気功をはじめてみたよーヽ(´▽`)ノ

目の病気が気になってたのですが、なんか「数年間ほとんど寝てたけど、気功で元気になった」という人に会いまして。
その人に教えてもらって通ってみて、自分でもはじめてみたのですよ。

実際に受けてみると、まったく触れられてないのに、ものっすごい体が脱力していって、鍼灸で針をさされたときと同じような感覚になったりして、なかなかおもしろいですー
あと、気功師の先生の手が近づくとビリビリ感があるんですよ。

さらに気功の体操を教えてもらったおかげで、気を練ることが出来るようになりました(∩´∀`)∩ワーイ
気を練ると手がビリビリするんですよ。
で、その練った気を体の悪い部分に注入すると良いらしく、目に注入してますー
実際、注入してると気持ちよくて、ちょっと楽になるんで、効果あるっぽい。

ちなみに、気功の先生は、もうすぐ70なのに腕や足のお肌がえらい綺麗ですべすべでした。
ジョジョの波紋のように若さを保つ効果があるようなので、気功で若さを保って、10年後も今のファッション続けられるようにがんばってみます(笑
で、その頃には「気功でアンチエイジング」で売り出して儲けようと思います!(笑

しかしまぁ、気功って、目に見えないものだから怪しいイメージがあるんですけど、怪しいものの中にこそ「これから来るもの」があるんだろうなーと思ったり。
20年後くらいには科学的に解明されてきてるかもしれないなーと。
気功に人が集まってくる前にマスターしておいて、発信すれば、競争率低くてラクチンかなーとか。

ちなみに、受ける人の名前だけで遠隔で治療出来るらしいんですけど、逆に攻撃も出来るそうな(;´Д`)
名前だけでいけるんだったら、もうデスノートより性能ええやん、それ…
さすがにそれは人には教えてないらしい、そりゃそーだw

もうここまで来るとほんまかいな感満載なんだけど、治ったといってる人いるし、私自身、10年くらい前に他の人に遠隔でやってもらったときは体がポカポカして、そのまま寝ちゃった経験があるんですよねー
わーい、この世界には不思議がいっぱいだね、たーのしーヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

でも、デスノートみたいなことがほんとに出来るのかどうかはなんともw
治療が出来るなら、当然、逆も出来て然り、とは思うけども…こわすぎる(;´Д`)
まぁ、もし出来たとしても、殺すまでいくと、相当のエネルギー必要そうで、術者にも悪影響ありそうだ…
やっぱり、デスノートのほうが性能いいですね、うん。

そーいや、三国志の時代とかは、本名は知られないようにして、字(あざな)を使ってたらしいけど、やっぱデスノート対策がほんとに必要な時代だったからなんだろうか…
興味深いですねー


今回はこんなところでー
またこんな感じで、なんかゆるゆるーっと日常的なことを書いていきますねー
かわいいもの買った日記とか、メイクの練習の話とかもいいかもー