脱毛をキン肉マンのカピラリア七光線に例えてみる:脱毛ネタ

脱毛をキン肉マンのカピラリア七光線に例えてみる

脱毛ブログ脱毛全般脱毛ネタ > 脱毛をキン肉マンのカピラリア七光線に例えてみる

無駄毛処理方法 ランキング
家庭用脱毛器
全身脱毛が安い
自宅で気軽に出来る
効果も十分
詳細を見る
クリニックでレーザー脱毛
痛いけど効果最強
ほぼ生えてこない
値段が高いのが難点
詳細を見る
エステで光脱毛
気軽に通える
体験価格が安い
また生えてくると厄介
詳細を見る
抑毛ローション
初期費用が安く手軽
個人差が大きい
続けると高い
詳細を見る

  • プロフィール


    ドクタータカハシで顔、
    トリアで全身脱毛中★
    つるつるになれて快適です♪

    詳しいプロフは写真をクリック☆



☆ めたもるゆきにゃー ☆


絶対に働きたくないブログ



脱毛をキン肉マンのカピラリア七光線に例えてみる

脱毛ネタ】   2012/01/25 12:16

強いものにより反応して弱いものには無反応の光

まず大前提で、いきなり勝手な自説を展開します。

カピラリア七光線は超人強度に反応する

なんでこう思うかというと、

・1億パワーのゼブラは一撃で骨になった
・97万パワーのラーメンマンは毒素が体に回ったものの、即死はしなかった
・0パワー(人間)になったブロッケンJrには効かなかった

というわけで、カピラリア七光線はきっと超人強度に比例して威力が上がるんでしょう。

リングのキャンバスや鉄柱にも効いたのは、たぶんあの辺にも超人強度が備わっていたんでしょう。
そうでもなきゃ、そんな熱量の光線を受けてブロッケンJrが平気なわけがありません。


脱毛におきかえてみましょう

黒ければ黒いほど効くレーザー脱毛と同じ

つまりまぁ、カピラリア七光線は相手の超人強度に反応して、強烈な毒素になり破壊してしまう光線なのでしょう。
超人強度が高いと一見強そうですが、特定の波長の光に対しては致命的になるのです。

脱毛の原理は、まさしくコレと一緖です。

無駄毛が黒ければ黒いほど、効果があります。
太く黒くたくましい無駄毛は、一見強そうなのですが、特定の波長の光をもろに吸収してしまいます。
そして、強烈な熱エネルギーをまともに喰らい、致命傷となるのです。

カピラリア七光線が、あくまで「超人強度」に反応する光線で「超人」に反応する光線でないのは、前述のとおり。
超人強度がそなわっていれば、マットでも鉄柱でも構わず破壊されてしまいます。

これと同じで、無駄毛でなくても、肌が黒ければお構いなしに反応されてしまいます。
だから、地黒の人はそれだけでえらい目にあいますし、ほくろがとばっちりを受けたりするのです。

なお、フラッシュ脱毛とレーザー脱毛の違いですが。
太陽から発せられるカピラリア七光線か、プリズマンから発せられるレインボーシャワーかの差でいいんじゃないかなぁと。
…いや、なんか違う気がしますが(;´Д`)


ちなみに、ここまで書いておいてなんですが、カピラリア七光線は実は「超人にのみ反応する」じゃなくて「超人以外の生物には反応しない」という光なのかもしれません。

・キャンバスやマットなどの無機物は貫いた
・人間には効かない
・たぶん動物にも効かない
・ゼブラは骨になったけど、ゼブラの乗ってた担架は燃え尽きなかった
(ダメージはあった)

…脱毛の原理を考えてたら、どうも頭に湧いてきたので思わず書いたんですけど、やっぱ例えに無理がありました(;´Д`)



おすすめ記事

脱毛ネタ