ダイオードレーザーとアレキサンドライトレーザーの違い:脱毛クリニックの解説

ダイオードレーザーとアレキサンドライトレーザーの違い

脱毛ブログエステ・クリニック脱毛クリニックの解説 > ダイオードレーザーとアレキサンドライトレーザーの違い

  • プロフィール


    ドクタータカハシで顔、
    トリアで全身脱毛中★
    つるつるになれて快適です♪

    詳しいプロフは写真をクリック☆



☆ めたもるゆきにゃー ☆


絶対に働きたくないブログ



ダイオードレーザーとアレキサンドライトレーザーの違い

脱毛方法の比較】【脱毛クリニックの解説】   2012/04/14 11:54

照射時の感覚が一番の違い

医院でのレーザー脱毛は、ダイオードレーザーとアレキサンドライトレーザーの主に2種類が使用されています。
この2つ、どう違うかといいますと。

一般的に、ダイオードレーザーの方が痛くないと言われています。
とはいえ、「言われています」程度で、どうも人によるかんじも…
ただし、間違いないのは、どちらも光脱毛に比べるとずっと痛いということです…

感覚としては、ダイオードレーザーは冷却機能のある照射面を密着させてレーザー照射するかんじ。
アレキサンドライトレーザーは、ちょっとあるところから照射する感じで、空冷ガスで冷却することになります。
どっちも結局痛いです…

アレキサンドライトレーザーは、持つ部分が軽いため、施術する人が使いやすいそうです。

なお、肝心の脱毛効果については同じようなものです。

特別どちらかに優劣があるわけではないようです。
逆に言うと、片方が特別優れていたら、とっくにもう片方も淘汰されてますからね…



おすすめ記事

脱毛方法の比較

脱毛クリニックの解説