ケノンを実際に使ってみました(1) 購入編:ケノン 体験談

ケノンを実際に使ってみました(1) 購入編

脱毛ブログ家庭用脱毛器ケノン 体験談 > ケノンを実際に使ってみました(1) 購入編

家庭用脱毛器 ランキング
ケノン
痛くないのに効果大
最も使いやすい
詳細を見る
公式サイトに行く
トリア
剛毛に効果大
痛いのが難点
詳細を見る
公式サイトに行く
イーモリジュ
値段が安い
効果も十分
詳細を見る
公式サイトに行く
ラヴィ
バランス良好
値段もお手頃
詳細を見る
公式サイトに行く
ランキング詳細をみる

  • プロフィール


    ドクタータカハシで顔、
    トリアで全身脱毛中★
    つるつるになれて快適です♪

    詳しいプロフは写真をクリック☆



☆ めたもるゆきにゃー ☆


絶対に働きたくないブログ



ケノンを実際に使ってみました(1) 購入編

ケノン 体験談】   2012/03/16 17:17

10機種以上使ったけど、一番使いやすくて効果も高い脱毛器でした

わたしは色んな脱毛器を買って実験しているのですが、ケノンは一番使いやすくてバランスの良い脱毛器でした。

今まで使った機種は、トリア、ラヴィ、イーモリジュ、イーモ、センスエピ、モーパプロ、ヒカリエピ、ヒカリエステ、シルクエキスパート、レイボーテプロ、レイボーテエキストラ、ラヴィドゥ、ノーノーヘア、ヒゲレーザー…といったところ。

思い返すと、やっぱ完成度随一です。

威力が高い割に痛みも少なくて使いやすい、万人向けで不満が出にくい機種だなーと。
欠点は「ひげには効かない人の方が多い」とか「若干めんどくさい」いうことくらいですが、これはほぼ全部の脱毛器でそうですからねぇ…

なお、この記事は

1.わたしが初期版を購入したときのレポート
2.実際に起動して使用したときのレポート
3.スキンケア機能の体験レポート
4.実際の使用感や他機種と比べての評価

という構成になっています~

ケノン わたしの体験談

ケノン(KE-NON)を実際に体験!

(注記)

この記事は2012年3月に書いた購入レポートです。
2017年現在の価値観でかなり追記・修正していますが、当時のリアルな感覚を損なわないために、過去機種との比較も多くなってます。

今はある程度バージョンアップしてますが、基本は同じですので、ぜひご覧ください☆


3月12日に発売した最新脱毛器、ケノンを実際に体験してみました。

ちなみに、わたしがこれまで体験した脱毛器は7台目。
我ながらすごいなぁ(;´Д`)
あとは、効果のない使えない脱毛器を含めると10台になりますね…

ケノンの注文について

注文時は結構融通が効きました

まず最初に、注文についてです。
注文時の特筆すべきことは、中身がわからないようにしてくれることでしょうか。
伝票の商品名も指定できますし、営業所どめができます。
これ、地味ですけど結構ありがたいです。

払い方は、代引・振込・クレジットカード・ローン分割の4つ。
注文したら確認メールが来ますが、発送メールは特に来ませんでした。
それがちょいと不親切かなぁ…

とりあえずは本体を紹介

まずは見た目から紹介

とりあえず箱。
タイムセールだったらしく、美顔器がおまけでついてきました。
「アイソニア」という美顔器で、アマゾンで1500円ほどのやつだったので、まぁおまけですね…

本体。
わたしはパープルピンクを買いました。
公式サイトの画像で見ると、デザインがえらく安っぽい雰囲気で心配だったんです。
それこそ「性能いいのに、なんでこんなデザインにしたんだ」と思ってました。

でも、実際は光沢があって綺麗な色合いでした。
正直、ホッとしてます…
これなら全然あり。

中身。

他の脱毛器との比較。

イーモリジュに比べて、だいぶ小さくなりました。
ラヴィと比べても同じくらいの大きさなのは素晴らしいです。
イーモリジュは不要にでかかったですからね…

ただ、どんな部屋にでも合うデザインとなると、やっぱラヴィに軍配かなぁ…
個人的にはケノンのこの色、好きですけどね。

照射面積の比較

照射面積が最大!

照射面積を当時の競合ラヴィと比較。
ラヴィが3.0×2.0で、ケノンが3.5×2.0です。
縦幅が同じで、横幅がちょっと長い感じですね。

さてさて、注文や見た目の紹介はこの程度にして、次の記事は脱毛編になります。

起動

ファンの音がしなくて静かです!

前置きが長くなりましたが、起動ボタンをオン!

ものすごい静かです。
というか、ファンの音がしません。

基本、フラッシュ脱毛器は電源入れた瞬間にファンの音がするものでして。
センスエピやイーモリジュは結構うるさくて、ラヴィは静かだけど音がしてました。

ケノンは、使い始めてからファンが回る仕様みたいです。
なお、先に言っておきますと、ファンの音自体は他の脱毛器に比べて静かでした。

あと、電子音が耳障りじゃなくなってる!
前機種のイーモリジュはものすごい耳障りな大きさで、ミュートにせざるを得ないくらいだったんですけど、ケノンの電子音はちょっと大きめくらいです。
しかも、音量を2段階から選べて、静かな電子音にも出来ます。

細かな改良が素晴らしいです!
ちゃんとユーザーの意見を取り入れている証拠ですね。

実は、この「電子音の音量を選べる脱毛器」はケノンだけです。
もちろん、ミュートにすることも可能。

ディスプレイ画面が便利!

機能が豊富なので、ディスプレイはありがたいです

ケノンの特徴としては、ディスプレイ画面が追加されました。
現在のモードが表示されたり、残りショット数が正確に見れたりと、とても便利です。

実は2017年でもこれだけわかりやすいディスプレイを搭載しているのはケノンだけなんですよね。

とくに、カートリッジで撃てる残りショット数がわかるのは画期的。
今までは、レベルを上げるとどれくらいショット数が減るのかわかんなかったんですよね。

早速、MAXだと何発打てるか調べてみました。
ケノンは、強烈な1ショットを1回撃つか、ある程度抑えたショットを3連射または6連射するかを選べます。

調べた所、強烈な1ショットを撃つモードだと9500回。
3連射、6連射だと12000回くらい
でした。

(注記)2017年現在は1ショットでも15万発撃てるようになってます。
とんでもない進化です!!

ただし、6連射だと1度で6回うっちゃうので、実質2000発になりますね…
確認した所、1度で6回減ってましたし…
長く使いたい人は、1ショットモードのほうがいいですね。

さあ、実際に照射!

6連射のスピードにびっくり!

さて、前置きがえらく長くなりましたが、テスト照射。
まずは6連射で。

連射がめちゃくちゃ速いです!

イーモリジュだと パチン!パチン!パチン! というくらいだったんです。
ですが、ケノンだと パパパパパパ! というかんじ。
イーモリジュの3連射より、ケノンの6連射の方が速いです。
びっくりしました。

痛みのほうですが、じっくり冷やせば大丈夫ですが、冷やさないとキツイですね。
6発もあたるんで、どうしても最後のほうがきつく。
じっくり冷やしてても、最後の方はちょい熱いです。
冷やさなかったら、6発目に到達するまでに手を離しそうな予感…

まぁ、きっちり冷やして撃てば、あまり痛くないので安心です。

次の照射までのチャージ時間があるのでテンポはまずまず

MAXレベルだと5秒ほど待つ必要あり

一度照射した後、次に照射するまでの時間ですけども。
5秒くらい間をあける必要があります。
それでも、イーモリジュにくらべると半分位になっているので、進化そのものはすごいです。
ただ、さすがにテンポよくとはいきませんね。

まぁこの辺は、照射面積の広さで補っていると考えるといいでしょう。

オートモードはまずまず

手動でやったほうが速いです

個人的にすごく期待してたのがオートモード。
ボタンを押さなくても、照射部位を肌に当てただけで撃ってくれるモードなんですけども。
残念ながら、肌に当ててから2秒ほど待つ必要があります。
それなら、自分でボタン押したほうが速くて楽なような…

まぁ何度も使ってると、たしかにボタンを押さないでいいのは楽だし、背中に使う場合にボタンを押さずに済むのは助かるんだけど、できればもうちょい早いほうがよかったかなぁ…

脱毛機能の総合的な評価

まずは比べて劣っているところから

脱毛機能の総合評価ですけど、総合的にはとても良いです。
ただし、完全無欠とはいきません。
細かい部位では、他機種のほうがいいかなぁという部分もあります。

まず、脱毛効果そのものはトリアの方が強そうとかんじました。
さすがに使って1日目なので言い切れませんが、あくまで感覚的にそう思います。
ただし、当たり前ですけど脱毛自体はきっちり出来ます。
その辺は、イーモリジュの実績があるんで信頼性大です。

(追記:実際に試したところ、ケノンだと剛毛の脱毛終了に1年半~2年くらいかかるようです。
トリアであれば、9ヶ月~1年ほどで脱毛できました。痛いけどね><)

また、1ショットだけで使うなら他にもっと早い機種もありました。
もっとも、威力や照射面積を考えると随一と言えますが…

ただし、総合的な完成度では随一です

連射の速さと1ショットと連射の切り替えが便利です

そうなると、ケノンのどこが優れているのかといいますと。

まず、1ショットと連射を切り替えられるところ。
肌が弱い人は連射を使えば安心ですし、そうでない人は強烈な1ショットにすれば、速いですし、カートリッジ代も浮かせられます。

肌が弱い人にも使えるように考えられているつくりはとても優しくて好感が持てます。
普通じゃ使えない少数派の人にも使えるようにっていう配慮が素敵。

また、その際の連射機能の速さは異常です。
ラヴィやイーモリジュとは比べ物にならないくらい高速で連射します。
ちょっとびっくりしました。
結果として、連射で使っても、あまり時間がかかりません。

あとは、なんだかんだで威力が強いところ。
人によってはひげ脱毛も出来たというのには驚きです。

その他、ファンの音がせずに静かなことや、残りショット数が明確に見れること、大きさが前機種に比べてコンパクトでかさばらないこと、鏡がついてて顔に使いやすいところなど、細かい所でめちゃくちゃ完成度が高いです。
前機種のイーモリジュの問題点をほぼ全て解決してきています。
これはかなりすごい。

欠点といえる欠点は、オートモードが遅めなことくらいですね。

総合的には、痛くない脱毛器が欲しいならケノンがオススメです。
痛くても効果が全てならトリアですね。

スキンケア機能

シワやしみ、たるみ、毛穴、ニキビなどに有効

ケノンは、別売りのカートリッジでスキンケア機能を使えます。

その美顔機能の効果ですが

シワやしみ、たるみ、毛穴、ニキビなどにに効果がある
・1週間に1回くらいの使用がいい
・毎日使うのはダメ
・やろうと思えば目の下の黒ずみもいける
・洗顔後すぐに使うのがベスト

と、こんなかんじ。

美顔機能を使ってみた

連射がめちゃくちゃ速いです

さて、実際に美顔機能を使ってみました。

じっくり冷やしてから、ハンドピースを顔につけて照射!
パパパパパパパパパパ!
ものすごいスピードで10連射されました。
このスピードはほんと素晴らしいです。

脱毛の方はワンショットメインで使うので、連射機能をフル活用できるのは美顔機能使用時なのかもしれませんね。

そして、きっちり冷やしてたので、熱さも大丈夫でした。
逆に言うと、冷やさずに使うと熱くてつらいです。
冷やさずに使うならレベルを下げる必要がありますね。

心なしか、まぶしさもイーモリジュよりだいぶマシだったような…
きっちり目をつぶってやれば、目の近くでもいけそうな雰囲気。

スピード的には脱毛と同じくらいです。
ただし、脱毛に比べて照射面積が狭いです。
その辺がちょい面倒ですが、全体としては同じ感覚で使用可能。
こちらも、レベル10まであります。

1つのカートリッジで実質4000回使用可能

使用回数はレベル関係なく固定で4000回

1つのカートリッジでの照射回数は4万回でした。
1度の照射で10連射で切り替えは不可能だったので、実質4000回撃てます。
とりあえずはコレだけ撃てれば十分でしょう。

美顔機能の評価

この機能のある脱毛器では随一

とりあえず、美顔機能の評価としては、イーモリジュとは比べ物になりません。
連射が早いし、チャージ時間もイーモリジュより速くてスピーディー。

ラヴィと比べると、照射面積が若干狭いです。
スピードに関しては同じくらい。
ラヴィが6連射でケノンが10連射ですが、ケノンの連射スピードは物凄いので、かかる時間そのものはケノンのほうが短いですね。
効果そのものは、パワーが大きいのでラヴィより効き目が大きいといっていいでしょう。

あとは、やっぱりケノンの場合は、残り照射回数が見えるのは安心感が強いですね。
正直、これは大きいです~

ともかく、シミやたるみ対策を自宅で気軽に出来るというのは非常にありがたいです~

なお、実際の使用効果の方は…
わたしはお肌に特に困ってないので、使い続けてないのでわかりません><
割と評判はいいかんじなんですけどねー

総合力では随一、とても良い商品です

ケノンは、最新の脱毛器だけあって、総合力では随一です。

前機種のイーモリジュと比べると、もはや比較にならないくらい進歩していますし、5ヶ月ほど前に出たラヴィと比べても明らかに上です。

連射の速さは本当にすごいですし、照射面積は最大ですし、ディスプレイ表示で残りショット数が見えるのはめちゃくちゃ便利。
また、ディスプレイ表示の存在やデザインなどから来る高級感も素晴らしいです。

まゆげ脱毛が微妙だったり、オートモードはトリアに比べるとイマイチだったりと、細かい所で多少の不満はあるのは確かです。
ですが、総合的にはイチオシできる出来です。
初代イーモの微妙だった出来から、よくぞここまで進化したものです。

あとは値段が気になるかどうか

多少値が張ってもいいものが欲しい人向きです

もしも、値段が多少高くても多機能で痛くない脱毛器が欲しいなら、ケノンで決まりです。
値段が高めといっても、エステに通うことを思えば比べ物にならないくらい安いです。
総合的な満足度では随一でしょう。

ケノンとくらべて安い脱毛機だと、シルクエキスパートがありますが、あっちは痛い上に威力も劣るし、残り回数も見えないし、自分で出力変えられないしで、ちょっとイマイチ。
あっちは、海外のメーカーの技術で作られてるものなので、外人向けですね。

また、痛くてもいいから、よく効く脱毛器ならトリアがおすすめです。
こちらは痛い代わりに効果が特に高い脱毛器になります。

こんなかんじで、「完全無欠で絶対コレを買うべき」とまではいきませんが、良いものが欲しいのであれば一番にオススメできる脱毛器です。



おすすめ記事・脱毛器選び編
おすすめ記事・ケノンの詳細
おすすめ記事・サイト運営裏話

ケノン 体験談

家庭用脱毛器 解説
ケノン
トリア
LaVie (ラヴィ)
ラヴィドゥ
光エステ
レイボーテ
脱毛器の比較
脱毛器の美顔機能
脱毛器 実験研究レポート
家庭用脱毛器 Q&A
モーパプロ
センスエピ
イーモリジュ
その他の脱毛器
ダメな脱毛器