わたしと脱毛器~脱毛を詳しく調べ始めて、このブログが生まれるまでの話:作者プロフィール

わたしと脱毛器~脱毛を詳しく調べ始めて、このブログが生まれるまでの話

脱毛ブログこのサイトについて作者プロフィール > わたしと脱毛器~脱毛を詳しく調べ始めて、このブログが生まれるまでの話

  • プロフィール


    ドクタータカハシで顔、
    トリアで全身脱毛中★
    つるつるになれて快適です♪

    詳しいプロフは写真をクリック☆



☆ めたもるゆきにゃー ☆


絶対に働きたくないブログ



わたしと脱毛器~脱毛を詳しく調べ始めて、このブログが生まれるまでの話

作者プロフィール】   2012/01/26 19:56

ひげ脱毛から開始

もともと、ひげに悩んでまして。
まぁわかりやすいんですけど、女装とひげの相性は最悪です。
抜いたり頑張って隠したり色々したんですけど、「もう嫌だ!脱毛する!!」となってしまいまして。
ドクタータカハシというサロンに通ってひげ脱毛をしたんです。

その経緯で、ひげ脱毛をまとめたサイトを作っていました。
それがこちらのサイト。

【ひげ脱毛の疑問と不安を解消!】ひげ脱毛クチコミ体験ガイド

こちらのサイトは、随分前に作った後、完全にほったらかし状態です(。>_<。)


で、そんなときに、「家庭用脱毛器ってどうなのかな」と日記で書いたところ、レビューをしてくれるといってくれた人がいまして。
そして、その人が「アイエピ(現トリア)」のレビューをしてくれたんです。

そのレビューがこちら

トリア ひげ脱毛 体験談 ひげがまばらに生えてくるように:トリア 体験談集

アイエピ(現トリア)のレビューに衝撃を受ける

家庭用は絶対に効かないと思ってました

私自身、脱毛器に対して、それこそ「全く効かないもの」というイメージしかなかったので、衝撃でした。
家庭用脱毛器って効くんだ…と。

それもそのはず。
2010年頃は今ほど脱毛器がメジャーじゃなく、脱毛サロンもこんなにはなかったんですよ。

昔の脱毛器と言えば、評判最悪のヤーマンの「ヒゲレーザー」というものがありまして…
これ、ほんっと使えない脱毛器で、あやうく買いそうになったのですが、レビューで踏みとどまって、それ以降「家庭用は効かない」という先入観があったんですよ。

こちらがそのヒゲレーザーで、知人にもらったのでレビューもしました。

ヤーマンのヒゲレーザーはレーザーが当たりません:ダメな脱毛器


レビューをあさって「いける」と確信して購入

まぁそんなこともあって、「脱毛器って効く機種もあるんだ」とびっくりして調べ始めたのです。

その後、色々な情報を探した結果、トリアはいけると思って購入したんです。
ちょうどその当時、1万円オフキャンペーン中でした。
ちなみに、モデルチェンジする前のもので、69500円の1万円引き。

で、トリアを購入して「これはいけそう」と思ったんです。

買ってから納得いくまで調べました

30日間返品保証なのを利用して、
その間に「このまま買うか返しちゃうか」を考えました

「トリアはいけるのはわかったけど、ひょっとしたら他の機種のほうがいいかもしれない。
 すごく売れているらしいイーモ(ケノンの2つ前の機種)ってのも気になる」

となりまして。

トリアは30日間返品OKだったんですよね。
買った理由の1つがコレだったんですけども。

「そうだ、30日の間に納得できるまで調べてみよう!」

こう思いまして、いろんなところの情報を見ました。
個人ブログのクチコミ、@cosmeの評価、2ちゃんねるの評価。
ひたすら探しまくって、それを先程のひげ脱毛のサイトにまとめていきました。

結果として「このままトリアを使い続けるのがベスト」となったわけです。
で、トリアを紹介するようになりました。

はじめての脱毛器の思い出

使いにくかったけど、トリアで無駄毛を駆逐していくのが楽しかったです

そして、トリアを使い続けたわけですが、使いにくいけど、確実に無駄毛を殺していく感覚があるのがとても楽しかった記憶があります。

わたしが買ったのが2011年はじめだったんで、今のトリアとくらべても使いにくいし、ケノンとは比べ物にならないくらい不便な機種でした。
ですが、当時はそれくらいしか良い脱毛器がなかったから、「これを撃つことで確実に無駄毛が減っていく」というのがすごく楽しかったですよ。

よくも悪くも、めちゃくちゃ痛かった分、感覚的にわかりやすかったというのもあるかもしれませんね。

当時は脱毛に夢中でした。

ここから色んな脱毛器が集まって来ました

脱毛が気になっている人はたくさんいました

そんなときに、わたしがトリアを買って使っているのを見て、敢えてイーモリジュ(ケノンの前の機種)を買った友人がいまして。
「そっちがトリアなら、こっちはイーモリジュを試してみる」というノリ。

で、これは試してみたいというころで、貸してもらってイーモリジュを使ってみたところ、思ったほど悪くない。
むしろコレはコレで結構いいかも!?
とか思いまして。

こういう話題を出していると、脱毛器の話をする機会が増えまして。

「ヤーマンの全然使えない脱毛器があったんであげますよ」といってもらって、さきほどのヒゲレーザーをもらったり、他にも怪しい脱毛器を持っている人がいたり。
そんなかんじで、そうこうしてるうちに、色んな脱毛器を実際に試したり、人に使ってみたりするようになりました。

なんというか、珍しいものだから「ちょっと面白い玩具」として持って行くと喜ばれるんですよね。
オフ会などで、ゲームで負けた人に罰ゲームとして照射すると盛り上がったりします。

あと、実際に「脱毛サロンに通うようになった」「トリアを買った」といってくれる人がいたりしまして。
「その後どうなったのかな」ということが気になって、話を聞いて体験談にしてもらったりしています。

こんなかんじで、脱毛のことをやたらと詳しく調べるようになりました。

そして、たまりにたまった知識をすべて注ぎ込んで、このサイトが生まれたのです。

それは、その先の脱毛器業界に大きな影響を与える、ケノン発売の2ヶ月前のことでした。

サイト運営後2ヶ月でケノンが登場!

ケノンの登場とともにこのブログも急成長!

このブログの開設は2012年1月下旬でした。

やたらと詳しくなった脱毛器、特にトリアやイーモリジュなどを紹介して、広告収益を得たいという目的もあって、がんばって記事を入れまくってたんですよ。
それこそ1日10記事くらい。

あ、余談ですが検索上位で出て来るこの手のサイトは大体は広告収益が目的です。
広告収益だけが目的でウソをついてるサイトもありますが、うちはありのままの真実を伝えつつ、広告収益も得て、その資金を運営費にしていこうというスタイルです。

で、もうちょっとしたらブログが育ちはじめるかなーと思った3月中旬。
イーモリジュがリニューアルして、ケノンが登場します。

正直なところ「ちょっとタイミング早いよ!もうちょっと育ってからだったらよかったのに!」と思いましたが、出てしまったものは仕方なく。
とりあえずは、公式サイトの情報と、自分の持っている脱毛器の情報をあわせて評価する記事を書いたのですよ。

そうしたら、「ケノン」で検索すると、このサイトが検索1位に出るようになっちゃいまして(笑)

「もうちょっとしたら育ったのに」と思ってたけど、「ちょうど育ったタイミング」だったんでしょうね。

こうなったら、もう身銭を切って、買ってレビューするしかありません。
すでにトリアでほぼ全身脱毛しているというのに、7万円以上する脱毛器を買うことになるのか…

躊躇しつつも、これはもう行くしかなく。
トリアにつづいてケノンを買うことになったのです。

それまでは、イーモリジュは借りたし、センスエピも会社に交渉して貸してもらえたし、ダメな脱毛器はもらったし…ということで、買ったのはトリアだけだったんですけどね。
いやー、まさか7万もするケノンを買うことになるとは思いませんでした。

なお、ここでケノンを購入して、実際に体験したことで、このブログは大きく成長を遂げることになったのです。

ケノンを実際に使ってみました(1) 購入編:ケノン 体験談

そして出来た体験談がコレで、しばらく「ケノン」で検索すると1位でした。

ケノン発売の少し前にこのブログをはじめたあたり、なんかそういう運命だったのかなーと思います。

ひたすらに真実を発信してきました

ステマサイトだらけの中で、うちだけは信頼できるという意見も多数もらいました

まぁそういうわけで、もはや脱毛が趣味となっていて、せっかくだからそれを収入に生かそうとして、このブログを書きまくっていたタイミングで、ケノンが発売して、急成長したわけですが。

収入よりも、ちゃんと真実を伝えるというスタイルは一貫してきました。

検索上位に表示されるサイトって、なんか怪しいサイトばっかじゃないですか。
もうあからさまに業者がビジネスのために作ってるサイトだらけ。
信頼できるサイトなんてごくわずかです。

脱毛器でももちろんそうでして。

わたしはそういうサイトが大嫌いです。
かといって「無料でやる」では、お金を稼いでるサイトに勝てないと思います。
だから「収入もたくさん得て、ちゃんとユーザー目線で客観的な真実を伝える」というスタイルでやってきました。

その結果、「ステマだらけの中で、ここだけは信頼できると思いました」という嬉しい声をたくさんいただきました。
中には、2ちゃんねるから来た、とても厳しい目を持っている人も信頼してくれたのは、すごく嬉しかったです。

検証計画を修正 : 2chねらーが写真付きでケノンを検証するブログ

もう更新が止まっているこちらのサイトですが、うちにだけはリンクを貼っていただいていて、久々に見ると「ちゃんと信頼できる情報を発信していかねば」と、身が引き締まる思いになります。


また、そういうスタイルでいるおかげで、ボロクソに貶した脱毛器の会社から「削除しなければ訴える」という書類が届いたりもしましたが、それでも意地を貫き通しました。
そんなのに負けてられません!

その顛末はこちらのほうで。

うちで脱毛器をコケにしたら、訴えるぞという書類が届いちゃった!(1) 発信者情報開示請求編:脱毛器・本音でトーク!


まぁそんなかんじで、ちゃんと調べた真実を、出来るだけ客観性を持って発信すべく、がんばっています!
今ではお金を使って検索上位に出て、稼ぐことそのものを目的とする業者に押されて苦労していますが、応援していただけるとうれしいです☆

で、うちのリンク経由で脱毛器を購入していただけると運営資金になるので、ひじょーに助かります(笑)



おすすめ記事・脱毛器選び編
おすすめ記事・ケノンの詳細
おすすめ記事・サイト運営裏話
作者プロフィール


名前:ゆきにゃん
性別:いわゆるMtFで、体は男性ですが、女性として生活しています

詳しいプロフィールはこちら




作者の趣味ブログ:めたもるゆきにゃー

作者プロフィール

自己紹介
サイトのご案内


家庭用脱毛器 解説
ケノン
LaVie (ラヴィ)
光エステ
ダメな脱毛器
脱毛器の比較
脱毛器 実験研究レポート
トリア
その他脱毛器
脱毛器・旧機種

ケノンQ&A 購入時

ケノン ヨドバシカメラ  ケノン ケーズデンキ  ケノン ノジマ  ケノン 何色  ケノン 通販以外  ケノン 延長保証  ケノン 広告 怪しい  ケノン ヤフオク 中古  ケノン 未成年 購入  ケノン カートリッジ いくつ  ケノン 分割払い 金利  ケノン 返品保証  ケノン 買い時 

ケノンQ&A 効果編

ケノン 脇 期間  ケノン 毛が薄くなる  ケノン 脇 黒ずみ  ケノン 肌が綺麗に  ケノン 即効性  ケノン 白髪  ケノン 医療脱毛 違い  ケノン 口コミ 怪しい  ケノン エステ 効果  ケノン エステ 出力  ケノン 知恵袋 ステマ  ケノン 剛毛 効果  ケノン 脱毛 期間  ケノン 毛穴 綺麗  ケノン 永久脱毛 

ケノンQ&A 本体編

ケノン スリムカートリッジ  ケノン 安全性 火傷  ケノン カートリッジ 汚れ  ケノン エステ 脱毛器  ケノン 原理  ケノン カートリッジ どれくらい  ケノン 何ジュール 

ケノンQ&A 使用感・健康

ケノン デメリット  ケノン 日焼け後  ケノン 肌に悪い  ケノン 幼児  ケノン 体への影響  ケノン 妊娠中 授乳中  ケノン 皮膚がん  ケノン 痛い 

ケノンQ&A 目的別

ケノン VIO 男  ケノン 何歳から  ケノン 夏までに  ケノン 色黒  ケノン 色白  ケノン 女性 ひげ  ケノン 埋没毛  ケノン エステ 医療脱毛 併用  ケノン 剛毛 女  ケノン うなじ  ケノン 指毛  ケノン 全身脱毛  ケノン お尻  ケノン Iライン Oライン  ケノン 背中  ケノン 乳輪  ケノン ほくろ  ケノン 産毛  ケノン 中学生  ケノン 男性 

ケノンQ&A 使い方

ケノン 生理中  ケノン 背中 レベル  ケノン 短期間  ケノン 唇  ケノン レベル  ケノン 直前 剃る  ケノン 伸ばす  ケノン 剃らずに  ケノン ジェル  ケノン 赤くなる  ケノン 抜けない  ケノン サングラス  ケノン 間隔 頻度  ケノン 毎日  ケノン 6連射 どっち 

ケノンQ&A 美顔器

ケノン 毛穴の開き 黒ずみ  ケノン ニキビ跡 クレーター  ケノン 首のしわ  ケノン 美顔 お風呂  ケノン おでこ しわ  ケノン 美顔 バスト  ケノン シミ  ケノン ほうれい線  ケノン 美顔 出力  ケノン 美顔 使い方  ケノン 美顔 原理  ケノン 美顔 毎日  ケノン 美顔 効果 





作者近況・趣味ブログ最新記事

黒の浴衣であじさい撮影してきました(3)

写真詰め合わせ】【浴衣】   2017/08/13 23:46

2017072706

とっくに季節が過ぎちゃいましたが、今日はあじさいでの浴衣撮影写真です~

写真貼るために見直してて改めて思ったのですが、やっぱり私は「女性らしい姿でいられている」と感じると幸せを感じるんだなーと。
なんかひたすらに女性らしくすることで、生活の方も上手く回っていけば、幸せな日々を過ごせるんでしょうけど、どうしたらいいのかなぁ…

まぁ、ちょっとしばらくは、ひたすらに女子な方向性でやっていきたいなーと思ってますー