脱毛クリニックの解説:女装する人がひたすら脱毛について語るブログ

脱毛クリニックの解説

脱毛ブログエステ・クリニック > 脱毛クリニックの解説

  • プロフィール


    ドクタータカハシで顔、
    トリアで全身脱毛中★
    つるつるになれて快適です♪

    詳しいプロフは写真をクリック☆



☆ めたもるゆきにゃー ☆


絶対に働きたくないブログ



脱毛クリニックの解説

脱毛クリニックの基礎知識

脱毛クリニックは、エステとは違う部分が意外と多いです。
一口でレーザー脱毛といっても、レーザーの種類があったり、麻酔を使用しての脱毛が可能だったり。

エステとは違うので、エステのクチコミを見てるだけではわからない部分も多いんですよね。
その辺が、具体的にイメージがわきづらく、敷居が高くなる理由の1つです。

ここでは、クリニックでの脱毛における全般的な話題を取り扱っていきますね。


医療機関で麻酔を使用して脱毛すれば痛くないの?

脱毛クリニックの解説】   2012/03/05 9:19

結局痛いです、微妙

クリニックでのレーザー脱毛は、麻酔を使用出来る所があります。
ひげ脱毛などは普通にやると滅茶苦茶痛いので、麻酔でなんとかしたい人も多いはず。
これは一見、痛みがほとんどなくなって楽そうに思えるのですが、そうは上手くいかないわけでして。

まずは麻酔クリーム。
レーザー脱毛は、毛穴の奥の毛根を破壊するんですよね。
ですが、麻酔クリームは表面にしか効かないわけで。
結局は痛いという結果になります。
効果としては、気休め程度でしょうか…
それでも、やらないよりはマシみたいですが、麻酔クリーム代がかかります…





ダイオードレーザーとアレキサンドライトレーザーの違い

脱毛方法の比較】【脱毛クリニックの解説】   2012/04/14 11:54

照射時の感覚が一番の違い

医院でのレーザー脱毛は、ダイオードレーザーとアレキサンドライトレーザーの主に2種類が使用されています。
この2つ、どう違うかといいますと。

一般的に、ダイオードレーザーの方が痛くないと言われています。
とはいえ、「言われています」程度で、どうも人によるかんじも…
ただし、間違いないのは、どちらも光脱毛に比べるとずっと痛いということです…

感覚としては、ダイオードレーザーは冷却機能のある照射面を密着させてレーザー照射するかんじ。
アレキサンドライトレーザーは、ちょっとあるところから照射する感じで、空冷ガスで冷却することになります。
どっちも結局痛いです…

アレキサンドライトレーザーは、持つ部分が軽いため、施術する人が使いやすいそうです。

なお、肝心の脱毛効果については同じようなものです。

特別どちらかに優劣があるわけではないようです。
逆に言うと、片方が特別優れていたら、とっくにもう片方も淘汰されてますからね…