エステと脱毛器の比較(2) 全身なら脱毛器が安い、脇だけならエステ:脱毛方法の比較

エステと脱毛器の比較(2) 全身なら脱毛器が安い、脇だけならエステ

脱毛ブログ脱毛全般脱毛方法の比較 > エステと脱毛器の比較(2) 全身なら脱毛器が安い、脇だけならエステ

無駄毛処理方法 ランキング
家庭用脱毛器
全身脱毛が安い
自宅で気軽に出来る
効果も十分
詳細を見る
クリニックでレーザー脱毛
痛いけど効果最強
ほぼ生えてこない
値段が高いのが難点
詳細を見る
エステで光脱毛
気軽に通える
体験価格が安い
また生えてくると厄介
詳細を見る
抑毛ローション
初期費用が安く手軽
個人差が大きい
続けると高い
詳細を見る

  • プロフィール


    ドクタータカハシで顔、
    トリアで全身脱毛中★
    つるつるになれて快適です♪

    詳しいプロフは写真をクリック☆



☆ めたもるゆきにゃー ☆


絶対に働きたくないブログ



エステと脱毛器の比較(2) 全身なら脱毛器が安い、脇だけならエステ

脱毛方法の比較】   2012/04/02 15:32

さすがに値段で考えると家庭用になっちゃう

効果と同じく気になるのがやっぱり値段。
これはもう当たり前なんですけど、家庭用のほうが断然安いです。
家庭用で一番高いのがケノンの79800円。
カートリッジ代を含めても10万くらいで全身脱毛できます。
安く済むトリアであれば、6万でほぼ全身脱毛可能。

これがエステだと、1,2を争うくらいの安さの脱毛ラボでも、1年通って全身を6回ずつ脱毛で12万。
効果を考えると2年通いたいので、24万くらい必要です。

銀座カラーは30万ほどで全身を回数無制限で脱毛できていたのが、現在は40万ほどに値上がりしちゃいましたし。

全身つるつるにしたいなら、家庭用の後にエステに行くのがいいです

まずは可能な部位を家庭用で脱毛して
残りを通って脱毛するのがオススメ

結局、値段を考えても、効果と同じような結論なんですけども。
まずは家庭用で脱毛しちゃって、それから残りをエステやクリニックで脱毛するのが一番オススメです。

どうしても家庭用ではできない部分があるのも確かなんです。
背中、お尻、Oラインといったあたりは、脱毛器での自己処理はキツイです。

かわりに、脚・腕・お腹・Vラインといったあたりは、脱毛器が得意なところです。
特に足は脱毛器向き。
足全体だけで考えても、エステでやるよりは脱毛器でやっちゃうほうが安上がりです。

ですから、トータルで考えると、脱毛器で出来る部分は脱毛器でやって、不満が残れば通って処理が一番安いし、なおかつ早く脱毛できます。

特に、脚を脱毛する気があるなら家庭用を買うのがオススメです。

脇だけならエステのほうが安いです

ほんとに脇だけでいいなら安く済ませられます

ただ、ほんとに脇だけでいいのならエステの方がオススメです。

極端な話、キャンペーンのハシゴをしちゃえば格安で処理可能です。
脇はよくキャンペーンに使われていて、1000円とか2000円で数回脱毛出来るところもあります。
ちょっと面倒ですが、キャンペーンで脱毛した後は、別のエステのキャンペーンで脱毛しちゃえば、5000円程度でも脱毛可能でしょう。



おすすめ記事・脱毛器選び編
おすすめ記事・ケノンの詳細
ケノンを買う前に知りたい! 細かな疑問を解決♪
おすすめ記事・サイト運営裏話

脱毛方法の比較


脱毛ブログ・最新記事一覧