トリア プレシジョン:女装する人がひたすら脱毛について語るブログ

トリア プレシジョン

脱毛ブログ家庭用脱毛器 > トリア プレシジョン

家庭用脱毛器 ランキング
ケノン
痛くないのに効果大
最も使いやすい
詳細を見る
公式サイトに行く
トリア
剛毛に効果大
痛いのが難点
詳細を見る
公式サイトに行く
イーモリジュ
値段が安い
効果も十分
詳細を見る
公式サイトに行く
ラヴィ
バランス良好
値段もお手頃
詳細を見る
公式サイトに行く
ランキング詳細をみる

  • プロフィール


    ドクタータカハシで顔、
    トリアで全身脱毛中★
    つるつるになれて快適です♪

    詳しいプロフは写真をクリック☆



☆ めたもるゆきにゃー ☆


絶対に働きたくないブログ




トリア プレシジョンの特徴 - トリアプレシジョンはこんな脱毛器

トリア プレシジョン】   2014/08/05 17:05

パワーはトリア4Xと同様
照射速度が遅くて充電が切れやすい廉価版

威力はトリア4Xと同じで効果が高い
値段が安い
30日間返品保証がある
軽くて使いやすい
× 痛い
× 照射速度が遅い
× 充電の持ちが悪い

トリア プレシジョンはトリア4Xの廉価版で、2014年に発売した商品です。
威力はそのままに、コンパクトになって値段も安くなりました。
もちろん、4Xと同様に30日間返品保証がありますので、安心。

一方、照射速度が遅く、広範囲の照射には向いていません。
また、充電のもちが悪いので、広い部位を処理しようとすると、途中で充電が切れてしまいます。
充電しながら使うことが出来ないんで厄介。

ひげやVIOなど、スポット脱毛的な使い方がオススメの機種ですね。



トリア プレシジョンの良い所(1) トリア4Xと同じ高い効果なのに安い

トリア プレシジョン】   2014/08/05 17:32

最大出力は4Xと同じなので効果が高い

トリア プレシジョンの最大の良い所は、最大出力がトリア4Xと同じということでしょうか。
プレシジョンの方は3段階にレベル調整ができて、4Xの方は5段階にレベル調整ができます。
プレシジョンは、4Xの方の1,3,5に該当する出力で撃てることになります。

トリア4X自体は2013年にバージョンアップした新バージョンなのですが、最大出力は、わたしが脱毛した旧バージョンと同じでして。
トリアは、太い毛に対しては一番効果が高いと考えられます。

実験の結果、細い毛にはケノンの方が効いているのですが、剛毛に関してはとリアのほうが効くかなと。
プレシジョンはそれと同じ出力なので、剛毛への効果は文句なしです。

特にひげにオススメ。





トリア プレシジョンの良い所(2) 30日間返品保証がある

トリア プレシジョン】   2014/08/05 18:12

買って合わなければ返品しちゃえばOK
ひげの場合、効果を試してみましょう

こちらについては4Xの方と同様なのですが、30日間返品保証があるので、合わなければ返品が可能です。

トリアは痛みが強かったり、照射範囲が狭かったりと、癖のある機種です。
大きな不満が出にくいケノンと違い、合わない人は合わないんですよね。
ですから、気になる人は購入してみて、合わなければ返品してしまうというのもありです。

実際のところ、30日あれば
「痛いけど耐えられるか」
「面積が狭いけど続けられるか」
「照射した後、2週間程度で無駄毛が抜けるかどうか」
はわかります。

MAXパワーで照射して、2週間程度で無駄毛が抜けることがなければ、効果が出にくいんで、諦めて返品しちゃうのも手です。
これは、特にひげの時にオススメ。
ひげは効果が出にくい箇所なんで、ぜひ返品保証を有効活用してみてください。
「ダメなら諦めてレーザー脱毛に通う」という風に考えるといいかなと。

とにかく、買った場合は30日間できっちり見極めることをオススメします。
買って満足して放置の人って結構多いんですけど、まずは「30日間試して、返品するかどうか判断する」という気持ちで、ぜひ使い倒してみてください。



トリア プレシジョンの良い所(3) 軽くて使いやすい

トリア プレシジョン】   2014/08/05 18:44

重さ200グラムで4Xの半分以下
しかもコードレスなので使いやすい

トリア プレシジョンは軽くて使いやすいのが特徴です。

4Xは「すごく重い」というほどではなかったんですけど、若干重い感がありました。
それに比べてプレシジョンは、誰が持っても「軽い」と思える重さになってます。
重さは200グラムで、4Xが584グラムなのと比べると半分以下。

また、コードレスなので、ハンドピースにコードのついているケノンやラヴィに比べて小回りがきくのも嬉しいですね。
持ちやすさと小回りがきくという点では、脱毛器随一と言えます。

4Xより使いやすい点

照射面の枠が4Xより小さくてわかりやすい

また、4Xとプレシジョンの両方を使った人の感想として「照射面がわかりやすい」というのがありました。

写真のように、4Xの照射面はまわりの部分がかなり大きいんですけど、プレシジョンの方はまわりの部分が小さいんで、わかりやすいんですよね。
これも使いやすさの1つです。



トリア プレシジョンの悪い所(1) トリア4X同様に痛い

トリア プレシジョン】   2014/08/05 21:35

脱毛自体は4Xと同じなので痛い
MAXレベルでひげに使うと、火で炙った針で突き刺す感じ…

トリア プレシジョンの悪いところは、そもそもトリア4Xと同じ脱毛性能ゆえに「痛い」ということです。
こればっかりは仕方ないんですけど、やっぱ痛いのはつらいんですよね…

「痛いのは効いている証拠」という考え方もありますが、痛くないに越したことはないわけで…

保冷剤で冷やしてから照射すればだいぶマシなんですけど、少々面倒なんですよね。
保冷剤を使っても効果は落ちないという話なんですけど、いまだに真偽の程は不明。

痛みの感覚的には、火で炙った針を突き刺す感じでしょうか。
鋭利でチクリとしている感覚です。

なお、痛みには個人差があって、「暖かいだけ」という不思議な反応をする人もたまにいます。



トリア プレシジョンの悪い所(2) 照射速度が遅く、充電の持ちの悪い

トリア プレシジョン】   2014/08/05 22:26

照射速度が遅い

プレシジョンの悪いところとして、照射速度が遅いことがあげられます。

もともとトリアの大きな欠点として、照射範囲が狭いのがありまして。
4Xの方では照射スピードが速くてテンポよく撃てることで補っていたんです。

ですが、プレシジョンの方は、照射範囲が狭い上に照射速度が遅いんですよね。
1度に撃てる面積が少ないのに、テンポが悪いとなると、広い範囲はなかなか終わりません。
足全体を脱毛したいとか、そういうのには向きませんね。

具体的な速度の違いは動画をどうぞ。
どちらもMAXパワーで撃ってます。

こちらが4X。
動画では最後に充電が切れちゃいました><

こちらがプレシジョン。
照射速度が遅いのがわかると思います。





トリア プレシジョンはこんな人にオススメ

トリア プレシジョン】   2014/08/05 22:51

全身や足などの脱毛には不向き
VIO、脇、ひげなどにオススメ

VIO、脇、ひげなど狭い部位に使いたい人
クリニックなどで脱毛した後、数本生えてきたのを処理したい人
とにかく安く済ませたい人

狭い部位を脱毛したい人向き

人に見られたくないデリケートゾーンや、
ケノンが効きにくいひげなどにオススメ

プレシジョンにオススメなのは、まずはデリケートゾーンを脱毛したいけど、エステなどで人に見られるのが嫌という人です。
腕や足なども処理したいのであれば別ですが、VIOだけを処理したいのであれば、トリア プレシジョンが安上がりでオススメです。

あとは、ひげ脱毛にもオススメです。
ひげは痛いので、もしテンポよく撃てても、どうせゆっくり撃ちます。
また、一度に全体をやるのもしんどいんで、数日かけてやった方が良く、プレシジョンの性能で十分。
ケノンはひげにはイマイチなのも大きいですね。
また、30日使って効果が無さそうなら返品すればOKというのも大きいです。
トリアでダメなら、他の脱毛器でもダメなんで、レーザーに通いましょう。

他には「脇だけ」とか「指だけ」とか、そういうのに使えますね。
レーザー脱毛でほとんど脱毛したけど、数年後に数本だけ生えてきたという人にもオススメ。
ちょこっと生えてきた毛へのメンテナンスとして使えます。

とにかく安く済ませたい人

めんどうでもいいから安く済ませたいならコレ

トリア プレシジョンは、はっきりいって広範囲には向きません。
照射速度は遅いし、バッテリーはすぐ切れるし、これで全身やるのは大変です。
ですが、きっちり使えば広範囲でも綺麗に出来ます。
また、効果の高い脱毛器の中では、これが一番安いです。

というわけで、どうしてもお金がないけど全身脱毛したいのであれば、プレシジョンを買うのも手です。
個人的にはケノン買ったほうがいいとは思いますけどね、背中も出来るし…
まぁ1つの選択肢としてはあり、ということですね。




家庭用脱毛器 解説
ケノン
トリア
LaVie (ラヴィ)
ラヴィドゥ
光エステ
レイボーテ
脱毛器の比較
脱毛器の美顔機能
脱毛器 実験研究レポート
家庭用脱毛器 Q&A
モーパプロ
センスエピ
イーモリジュ
その他の脱毛器
ダメな脱毛器